2019.10.21

10/20 フジファブリック @ 大阪城ホール


10/20(sun)
フジファブリック
15th anniversary SPECIAL LIVE
「IN MY TOWN」
大阪城ホール

チケット買ったのはいつだったか覚えてないぐらい前で。ただ総くんの地元大阪で15周年ライブは見たいかも?と思って最速先行でとりあえずチケットは購入。

まぁ案の定、ギリギリになっていくのかどうかすごい迷ってたけど、来たチケットがまぁそこそこアリーナの20列だったので、行くか、と。結論行ってよかったかな。

フジファブリックというバンドは、今はそのバンドを作った本人志村正彦はもういない。ただ彼の残したその魂を引き継ぎたい、その一心でその当時は続けたいという気持ちがヒシヒシ伝わってきてた。

そんな彼がいなくなって10年という節目でもある今回の15周年のライブだったな、と。もちろん志村を忘れてないライブでもある。それはこれまでフジファブリックはずっと変わってない。きっとらからも変わらないことは、この日に宣言した総くんの「フジファブリックは解散しないバンド」という言葉に繋がっている。ただ言われなくても私はそんな彼らの気持ちはずっとわかっているよ。みんなそうだよね?

しかし赤黄色の金木犀で流れた志村の映像は懐かしいし、志村可愛かったなーと改めて。そして加藤さんの変わらなさと、総くんの変わりっぷり!正直志村いた頃の総くんは奇抜だなぁーと思ってたぐらいで、こんなに愛しいボーカリストかつギタリストになるなんて思ってもいなかったよー。

そしてこんな日に聞くEchoはまた一段とフジファブリックの力強さを感じ、泣けるよね。

このブログでフジファブリックのライブの感想見るとわかるけど、昔から「銀河」や「虹」そして今だと「夜明けのBEAT」など頼らなくてもライブは出来るはず、と言い続けてた私。

周年ライブでもやらなかったよ!できるんだよ、見せられるんだよ!ほんと君たち成長したねーーと何故か上から目線ですが。

今回の周年という意味では「STAR」や「会いに」という復活したときに大きな意味合いのある曲たちにグッときたり。

相変わらずMCはグダグダだし、変わらない部分もあるけど、今だからこそたくさんの笑顔溢れるライブが見れることがうれしい。

いつまで経っても私にとってのフジファブリックは若手バンドのうちの一つなのですが、これからもそっと彼らの事、見ていきたいな、と改めて思えたライブでした。

15周年おめでとう。

【Setlist】
若者のすべて/はじまりのうた/GreenBird/SUPER!!/
星降る夜になったら/オーバーライト/
バウムクーヘン/赤黄色の金木犀/ECHO/
ブルー/ハートスランプ二人ぼっち(円広志)/透明/
LIFE/徒然モノクローム/Feverman/東京/STAR/手紙
-en-
新曲(プレゼント)/桜の季節/会いに/破顔

2019.05.09

#09 5/5 Marines vs. Fighters @ Zozoマリン


ファンクラブデーという事で、フレップ来場。


さらにファンクラブデーという事で(笑)ポイントでグラウンドからの練習見学。
もうちょっと早くから見学できると面白いんだけどなぁ。
練習見学はいろんなタイミングなのと、まぁ推しがいなかったのでまぁボチボチと。

一番テンションあがったのは思いかけずの矢野さんでした(笑)




思えば…この練習の時からあまり集中力なかったんだよなぁ。
暑かったのもあるけど…
しばらくコンコースで涼んでから座席ついて、さてこれからシートノック…って所で会社から電話の嵐。
というか軽くトラブル。滅多に電話かかってこない社長からの電話だったし…。

社長と話ついて、あっちとこっちとそっちと電話してもろもろ手配終わった頃には
1回の表ぐらいは終わってたんじゃなかろうか…
電話の合間合間で写真撮ってたけど、当然の事ながら集中力ゼロ。

 


楽しみだった5回の「One Night Carnival」




あまりにも近くて網抜けないーー。
でもファンならきっとどこを踊ってるのかわかっちゃう感じで(笑)
去年のサンボもよかったけど(笑)この選曲、やっぱりマーさんなのかなぁ?
翔やん、ぜひ踊りに行って欲しいなぁ。
フレップさんの氣志團も楽しかったですー。


ファンクラブデーの情報は得てたので、もしやポリーさん?という期待も込めて
マリンの新シート、サブマリンシートを買ったんだけども…まぁ不在ではありましたが(笑)
そこそこ見やすかったのでよかったです。フィールドレベルでのお写真が撮れるので
いろいろ狙って撮ってたんですが、イマイチであります(涙)


後ろのピッチャー陣が安定してきたよね。



無事に勝った!
勝利の儀式。



ヒーローはハルキさんでした。
フレップともちゃんとハイタッチしてた…というかしないのは加藤さんだけか?(笑)


勝利を見届けてからステージ向かったら席なくなっちゃってたので
立ち見ならば、と写真を…という事で。リーンちゃんが持ってきてくれたポリーさんとBさん。
Bさんの首には水曜どうでしょうのお約束のスカーフ(笑)




お題にあわせて絵を書いたり。




けんだましたり。

あと借り物競争もあったな(初心だね)

久々のマスコットステージ、楽しかった!
やはりさすがマリン!と思えるステージだったな。司会のこなつさんも流石でした!


後悔だらけの1日ではありましたが、勝ち試合だったしマスコットステージ楽しかったし。
気持ち切り替えて次の観戦へ!

2019.01.28

1/27 怒髪天 @ ZeppDiverCity


1/27(sat)
怒髪天
一揆一友TOUR ~権べ&田吾~
ZeppDiverCity

.

2019.01.24

1/23 レキシ @ 横浜アリーナ

 


1/23(wed)
レキシ
TOUR2019 まんま日本ムキシばなし
横浜アリーナ
ゲスト:ビック門左衛門(三浦大知)

.

2019.01.23

1/22 レキシ @ 横浜アリーナ

 

1/22(tue)
レキシ
TOUR2019 まんま日本ムキシばなし
横浜アリーナ

ゲスト:足軽先生(いとうせいこう)シャカッチ(ハナレグミ)
劇団シキブ(八嶋智人)三浦やい知(やついいちろう)

.

2018.12.02

突然の別れ

2018年11月29日、父が他界しました。

直接の原因は自動車と自転車による接触事故でした。
11/26のお昼頃、交通事故にあったそうです。

その日に病院から連絡があり、頭を打ったとのことで即ICU入り。
ICUに入ってる間はほとんど意識があったのかなかったのかわからないまま。
しかし脳派が落ち着いたという事で3日後には一般病棟へ。

一般病棟に行った時には普通にしゃべれるのかと思ってましたが
私が仕事が終わってお見舞いに行った時にはいびきをかいて寝ていました。

いつになったら普通にしゃべれるようになるのだろう?って思っていた矢先、
29日の午後、容態が急変したと病院から連絡。
すぐに来て欲しいとのこと。

もうその時には既に意識もなく、
しばらくは心臓は動いていて、立川から帰ってくる妹も待っていてくれました。

ちなみに父は腎不全を患っており、
人工透析をはじめて16年。
週3回の透析は厳しいものでしたが、透析のない時には
ある程度の普段通りの生活をしており、
仕事も減ってきていましたが、それでも一家の大黒柱として
そして大田区の町工場の小さな職人として
頑張ってくれていました。

病院に運ばれてきた時に、先生曰く
心臓が少し肥大しており、人工透析がもしかしたら厳しいものに
なるかもしれない、というのは把握していたようです。

なので容態の急変は人工透析の時でありました。

しかし交通事故にあわなければこんなに早い別れはなかったはずです。

軽い事故だと思っていたので
まだ父が生きていた時に相手の会社の上司の方から
ドラレコも見せてもらいましたが
狭い道路での父の急な方向転換も一つの原因でした。

ですからすべてが先方が悪いとも思ってません。
大田区という自転車大国の街、
そして自分も自動車、自転車両方を運転する身として
父の思いも、先方の思いも
理解してるつもりです。

しかし別れとなると自分の気持ちが整理つかず
こんな形で別れる事になるとは後悔も含めて悔しい思いしかありません。

事故にあう前日、家族全員で紅葉見に行こうと
奥多摩まで行ってきたばかりです。

その翌週の日曜、日帰りで京都行こうよー。お金かかるからいいよーって
言いながらも妹と、妹の旦那さんが声をかけた時には
うれしそうでした。
そしてきっとそれを楽しみにしていたはずです。

今日は京都にいた日なのかもしれません…

それが通夜の日になってしまうなんて。
ほんとやりきれない気持ちでいっぱいです。

本日通夜、そして明日告別式。
母が喪主ではありますが実質長女である私が喪主代理みたいな形になっています。
しかし頼りなさ過ぎて、妹や妹の旦那が助けてくれます。

実は数年前まで実際そういう時が来たら家族葬にしようと漠然と思ってました。
しかし数年前に父の兄(おじさん)が亡くなった時に
父が「家族葬なんてかわいそうだ」ってずっと言ってたのを思い出しました。

地元で工場を開き、
地元のお付き合いでここまで暮らせてきました。
例えばずっと病院で寝たきりだったりしたら…家族葬にしていたかも?ですが
今回は
あまりにも突然の別れですし、
父の知ってる人には多くきてもらいたい、って事で小さな一般葬を選択しました。

沢山の人に別れを言ってもらいたい、会ってもらいたい、
そして私たちも父を知る人に会っておきたい。

身内の死を体験するまではそんな風に思った事はありませんでした。

母はちょっとその考え方に反対のようですし
(面倒見がいいくせにとにかく人に負担をかけるのが嫌いな人なので)
そしてこの選択が正しかったかはわかりませんが
今日は多分沢山の人が来てくれると思います。

親戚含めてこんな時に集まるのは、先日おじさんのお通夜の時にも
思いましたが、とても悲しい話ではあるけど
今日は父の思い出話を沢山して父と沢山話してくれるとうれしいな、って
思います。

とても寒い日ではありますが
明日と明後日、天気がよいといいなぁ…

2018.11.14

11/11 日米野球 @ 東京ドーム

ファイターズの選手は上沢しかいないし、ジャイアンツの選手は岡本しかいないし、って事で行くかすごい悩んでたんだけど。でもやっぱり代表の試合って行ったら行ったで楽しいんだよね。

思ったよりも、昼間行ってた鎌ヶ谷で時間かかってしまったので、到着がすでに17時近かったんだけどなんとか上沢を!って思って数枚撮れたので良しとするか。ほんとはバッティング練習もキチンと撮りたかった。この日からマエケン合流してたからほんとはいろんな写真撮れたかも?だけども。


アメリカの練習中の時には半ば諦め気味でグッズ屋まわったけど上沢グッズ売り切れ状態。
そういえば岡本のグッズも見なかったなぁ。相当ロット少なかったのかも。
グッズ屋見ながら、そういえば筒香どうした?って思った私でありましたけど。怪我で事態しての上林だったんですね。
いやいやグッズ屋さんに筒香のグッズが山積みされていたもので(汗)



アメリカから来日のワシントン・ナショナルズのマスコットスクリーチ。
くるならこっちも誰か用意して欲しかったなぁ…。マスコットも交流あってもいいじゃないか!
しかしなにをモチーフにしてるんだろ?(笑)



試合前に上沢くん。楽しそうに談笑してるの誰だ?って思ったらソフトバンクの高橋くん。
そうか専大松戸コンビなのか!
って後ろにも松戸の文字。どんだけ松戸愛(笑)



マエケンはキチンと見れたのこの瞬間だけだったな(笑)
モニターに映った時には大きな歓声でした。

 

日本の先発は西武、多和田。
パリーグ最多勝投手ですが。防御率3.81ってどんだけ援護もらってんのよ!って話で(汗)
こんだけの援護もらえたら菅野は20勝ぐらいしてるわ!って言いたいw
な、わけで正直信用してないんですよ。
行く日の先発が発表されて、もちろん土曜見たかった!のもありますが
金曜、土曜とよい試合だったし、あまり期待してませんでした。




1点を先制されたあとで、外崎のタイムリー。
源田や上林もそうだけど去年この時期にU-23の試合で活躍した二人が上の代表でキチンと仕事してる事考えると
ほんとすごいなぁー。やっぱり若い世代にもちゃんとチャンスあるんだな、と改めて感じたわけですよ。


しかしその後も続いたチャンスを見事に潰したモリーナの1塁送球。
ちょうど岡本の打席だったので、はよ、ヒット打て!って思いながら撮ってたんですが
見逃した瞬間、気がついたら1塁送球してました。
(つまり肉眼レフ)
さすがにここは連写せん(笑)でもキチンと撮れたらうれしかったのにな。



いやーモリーナのせちゃったよなぁーって思ったら
多和田の球数制限ギリギリのところだったよね。



日米外野会議(笑)



味方のファインプレーに笑顔のレフト、ソト。



8回はマーティン来た!秋山とマーティンなんてよく見た対戦。そしてこの日三振多かった秋山が
普通にヒット打ってて、あーこーゆーシーンよく見たな、って(笑)
でもそれでも普通におさえて去って行く姿。なんか懐かしいw


その後は日本代表は全然打てずな感じで。ヒット出るんだけど繋がらない感じだったかな。
19時スタートだとだいたい早めに鳴り物応援終わるんだけど
9回ギリギリまで応援してたもんな。このまま終わっちゃうかなぁーって思ったら
山川と菊池タイムリー!

少しだけ盛り上がりました(笑)




山川が戻って来た時のベンチ。調子のっちゃって♪の指タッチを喜んでやろうとしてる上沢さんがとても可愛すぎました(笑)

結局最後も上沢か、ってそうなんです(笑)


試合は負けちゃったけど(今のところ負け試合この試合だけか?)最後の粘りも見れたし
やっぱり野球楽しいなーって見てると思います。
そしてお客さんみんな野球が好きなんだなーって思える代表試合はほんと気分よいよね。
12球団の選手の応援歌歌うたくさんのファンの姿というのはうれしかったりします。

選手のみなさんはシーズン終わった後だったり、始まる前だったり大変だろうけど…
楽しい試合いつも見せてくれてほんと感謝です。

2018.11.09

データまとめる日々 その2

その後、
バックアップしたSSDからなんとかHDDにクローン化できてなんとかデータをなくしたのは1試合だけですみました…
バックアップで使ってたSSDをようやく本来の目的で使えるぞ、とこちらもWindowsのデータをクローン化。

空き容量をどこのバーテーションに結合すればよいやら…と悩んでたら
無料ソフトじゃできやしない。少しデータ整理しないとダメだな。
私の計画はもうちょっと時間かかりそうです。

Next »