« | »

2012.09.24

【観戦日記】9/23 巨人ーヤクルト @ 東京ドーム


P1300234.JPGP1300237.JPG

22日、23日は
熊本デーという事で東京ドームに「くまもん」が来ると知っていて。
前日は優勝の余韻で体が重たく、全然ダメで。
でもこのチャンス逃すと
くまもんに接近するチャンスはないんじゃないか、と思い
頑張って早起きして12時10分にドームに。
自分の席には行かずにそのままダッシュで25から22へ走る。
頑張った、私。

この日は相当な雨だし、涼しい日にも関わらず
一人汗かいて、必死に22へ。
いたよーーくまもん。

誰も近づかないので2ショットお願いして自己満足。

近くにいたウサギにもサインと写真をお願いして
これまた満足。この日はこれで私の仕事終了したかと思いましたな。

席に戻り、試合前。

ジャビット家族の一番のちびっこが
ゲスト二人をつれて外野まで。


P1300332.JPGP1300334.JPGP1300363.JPG

引率してる感じがすごく可愛かった。

あーそういえば久々にドームでの試合前練習見たよ。


P1300278.JPGP1300287.JPGP1300289.JPGP1300307.JPGP1300313.JPGP1300319.JPG

試合前にレフトの客と遊ぶジャバ。
素晴らしいくらいのコミュニケーションだったなぁ。
サインボールおしかったのが残念。


P1300377.JPGP1300383.JPG

P1300418.JPGP1300421.JPGP1300427.JPG

4回までは決してよくはなかったロマンを打ち崩せずに
というか打線がつながらずに0点で抑えられてる巨人打線。

2アウト満塁の場面でこの日8番でのスタメンだった松本哲也。
2ボールまで見ておいて原さんが出てきました。
てっきり打撃的なアドバイスかと思ったら
代打石井…

え???ここでですか??

何が起きたんだかわからないまま石井さんが四球を選び1点先制。
オレンジタオル振ることすら忘れてました。
というかそのくらい呆然だった…

いやね、確かに新聞とかに書いてある通り、なのかもしれないし
速球を打ち返せない松本哲也がいけないんだけども!

でも全然納得いかないんだよね。
そこで交代する??って話で。
だったら最初から代打石井をコールしてほしかった。
途中で交代する意味もいろいろあるとは思うし
チームとしては納得してる事かもしれないけど、

ファンとしては全く納得できない。

で、センター大田ですか?
1点を守る試合でよく出来ますね、そんな事…って感じですよ。
マツを下げる意味をもうちょっと理解しませんかね、原さんよ、って感じです。
で、レフト亀井って。

だったらさ。
長野センターだろうよ。でレフトはそのまま大田でライトにヤノケンでしょー。
今いるメンバーだったら!って思うのです。

今年観戦してて一番悔しかった試合になりそうですね。
結局大田のホームランで追加点って。
どんだけマツファンをいぢめれば気が済むんですか?

でも
一番悔しいのは松本哲也なはず。

私たちにも最後には
「ほら、やっぱり松本哲也の活躍だったでしょ!」って思わせる
活躍をしてほしい。

まだまだ残り9試合。暴れて欲しいから。
頑張れ、松本哲也!

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>