« | »

2009.12.22

2009.12/19&20 Mr.CHIDREN@ナゴヤドーム

2009.12.19、20
Mr.CHILDREN
Mr.Children DOME TOUR 2009 ~SUPERMARKET FANTASY~
ナゴヤドーム




mixiに書いてあったものをBlogに再アップ。
1日目、2日目とまとめて書いてあったので苦肉の策。






1日目はアリーナの8列目。

といいつつ、やっぱり
センターステージ&スタンディングがあるので
若干右側。

右側花道の真ん中くらいでした。

なので通常のステージを見る時には、
ほとんと体90度。



ラブ・コネクションで早速ライト側来たーーー!って思ったのに
その後は…
やっぱり桜井さんレフト側の方が行く回数多いような
気がするよー

アンコールも結局一度も来なかったので
最後近くで見れたのはエソラで終了(涙)

GIFTでさえ、左は行くのに右は来てくれないのーー。


でもね~

やがて音楽は鳴り止むとわかってて
  それでも僕らは今日を踊り続けてる
  忘れない為に
  記憶から消すために
  Oh Rock me baby tonight
  また新しいステップを踏むんだ



とエソラの中でも私が一番大好きなフレーズを
目の前で歌われたらそりゃ泣くでしょう。
(私だけ?)



センターでもなく、一番右端でもなく、
左でもなく、
私の席のまん前!!

すごくよくて桜井さんに向けてってわけじゃないけども、
グッドのサインで答えてたら
軽く桜井さんもグッドのサインで
返してくれたのよね~。
もちろん偶然なんですけども。


ここは自分のよい方に解釈することにするもんね(笑)



1日目は、MCが少なかったように思うけども
桜井さんの気合がなんだかすごく入っていたのは
確かに感じた。

札幌の時は「LOVEはじめました」とか「Monster」の
記憶ほとんどなくて・・・
この日、改めて聞いて新鮮だったんだけども
いやいや、私の席、めったに見られない
Jenのドラム叩く姿がもうよく見えてね。
なのでこのあたりの曲は、Jenドラムと中川くんのベースばっかり
おっかけてしまいましたよ。

もうめちゃくちゃかっこいいじゃないですか。

やっぱりミスチルはリズムいいよな~
なんて聞いてるのはドームの3万8000人いる中で
ほんの数十人だろうけども(涙)



1日目はCandyもすごくよくて、
あーいいな~って思ってたら
曲が終わっても、ドーム内がシーンとしてて
桜井さんが「みんなどうしたの?」と心配するほど。

3万8000人が曲が終わってもシーンとしてるのって
本当、それだけ演奏良かったって事だと思うんだけどな。

でも前半アリーナでもあまり盛り上がり感じられなくて
大丈夫かな~って思ってたんだけども、
後半は盛り上がっていて安心でした。



2日目は3回目にして初スタンドだったんだけども
多分、今回のライブ
5回もいくのに最初で最後のスタンドです(爆)


札幌、そして名古屋1日目とあまりにも近くで見てしまったので
スタンドで見る演出ってのも楽しみだったりします。
照明とかさ、全然気がつかない所もあったりするし。


しかしミスチルのメンバーも言うように
ドーム(大会場)でも本当音がよくなったよね。
桜井さんの歌はもちろん
後ろの方でも一音、一音しっかりと主張していて
もう、かなり演奏やばくて、
最初からないてたよ、私。

そして一人で見てたんだけど
まわりに関係ないくらい踊ってしまったよ。

ちなみに私の列は一人で来てる人たちの
集まりだったようで・・・みんな静かなんだよねぇ。

本当Dance×3とか、
ずっと棒立ちで聞いてる方が無理だからーー!!

手拍子の仕方とかも、
桜井さん、あなたとカラオケやってるわけじゃないんだからさ、って
感じの手拍子なのが、ちょっとな~と思うんだけども。


そして、久々に
後ろから「名もなき詩」のささげ見ちゃったわ。
気持ちわるいよぉーーーー3万8000人(苦笑)


Jenがセンターステージに出る前に
フラフープをやっているような動きで出てきて
気持ち悪く、大爆笑。
桜井さんも「それ、センターステージでやったら?」と
苦笑いしながら促し。一人先に一人センターステージで、踊るJen。
意味わからんーー。大爆笑してたんだけども、
これまたまわりはみんな静かだなぁ~。

センターステージの時の照明がシンプルですごくよかったんだよなぁ。
こんな風にスタンドからだと見えるのか、と
改めてよくわかりました。

「Drawing」のブレイクで一瞬真っ暗になるんだけど
うぉーーって思ったりとか。


しかし彩りで田原くん、体ごとレフトにむいてたなぁ。
札幌の時はそんなサービスしてくれなかったぞ。むむぅ。


「彩り」で火がついたのか、
後ろの人が後半の曲はずっと歌ってて・・・
あーーやっちゃった、って
感じでしたけども。

でもそんな事あまり気にせず、楽しもう~って決めて
一人で楽しんでたので、
全くセットリストの変更はないんだけど
名古屋2日目も参加してよかったと思ってます。

だって、
札幌の時とは比べようもないくらい
音がよくなってんだもの。

このライブ、1回だけだと
不完全燃焼だという気持ちもよくわかるけど
何度も見るとすごくよくなってるのが
わかると思うよ。



今回パンフレットなるものを買ってみて
帰ってホテルで読んだんだけども。


コバタケのインタビューの部分で
「自分がライブに参加するようになってから
ミスチルのライブの音が変わってきた」と書いてありまして。


HOMEの時は全くそうは思ってなかったんだけど
前回のアリーナツアー、そして
今回のツアー見てると
とっても認めたくないけど(←強調;笑)
それも事実なのかも、って思うようになってきて。


ミスチルのライブって
会場が大きかったり、お客さんの思いだったりを
考えると
結構CDと忠実で、
本当に演奏してる?みたいに思う部分が多かったりもしたんだよね。


昔あったインタビューでも
どのメンバーだったか忘れてしまったんだけど
「自分が大好きなバンドのライブに行って
大好きな曲をやってくれたのに、
全然違うアレンジでがっかり来たから、
そういう事はしない」みたいなことも
書いてあったりしたからね。

バンド全体が、そういう意向だったんだろうな~なんて
思ったりもしたんだけども。
だから特に実は田原くんのギターなんて、
今まで意識して聞いたことなかったんですよ。

あまり大きい声ではいえないが、
正直キーボードで出してる音なのか
ギターで出してる音なのか、わからないときの方が多かったしな。


でも最近のライブは、本当に
それぞれミスチルのバンドで楽器を弾いている事を
主張してるんだよな~。

多分モニターでも楽器を弾いてる、叩いてるって言うところを
見せてる部分も多くなったのもあるのかもしれないけど。


そして実は一番主張してるのが
コバタケのキーボードなんだよね。
時々「うわーーーやりすぎじゃね?」って思うときもあるし。

そういうコバタケに引っ張られて
ライブだからこその音、というか臨場感みたいなものって
うまく相乗効果として表れているのかな~なんて

「悔しいけど」思わずにはいられません。
(↑お前はどんだけコバタケ否定派なんだ)


だからこそいまさらながら
Mr.CHILDRENはバンドだったんだなーって
改めて思えてうれしかったりもします。


あと見られるのは東京ドーム2公演。
本当楽しみだなーーー。


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">