« | »

2011.05.06

5/6 堂島孝平@リキッドルーム

5/6(Fri)
堂島孝平
HARD CORE POP! Vol.01
リキッドルーム


堂島くんのワンマン見るの実に1年半ぶり。
2010年に1回も見てなかったことに驚き。





ただ2009年の最後に見たリキッドルーム。
自分が遅刻したのもあるんだけど、新バンドのドラムの坂東くんとベースの鹿島さんが
私の中では、ない!という結論もあったからなんかこの二人がいるバンドの
ライブは「まーー見なくてもいいか」って思ってしまったのも事実。

この日も、正直既存の曲は「ええーー?」って思うものが沢山あって。
でもはじめて聞くVIVAPの中の曲や、多数やってた新曲なんかは
全然違和感なく聞けてるから本当にただの相性の問題かも。

ただ今年はもうこのバンドない、って言うんで
今年は沢山ライブ見られそうかなww


30分会社を早く出てバスで恵比寿まで。
会場内入ったの10分前なのに、後方フロアガラガラ。
いや、でもこのくらいが一番ちょうどいいのかも。
見やすかったし、踊りやすかった。


1曲目の
「Have A Nice Way」から、ステージ脇にあるDJブースから出てくるあたり、
もう堂島くんだよな~とちょっとうれしくなったり。
そりゃこっちもテンションおかしくなるでしょう。

当初は最初の1フレーズだけだったのに、結局フルコーラス歌ってた。
当然若干歌がずれてたけど、それはご愛嬌で。


前半に45℃だったのがビックリした。
いや悪いわけじゃないんだけど、盛り上げたいのであれば45℃じゃなくても
いいんじゃないのだろうか、と思ったり。

新曲も結構多数。
まずはイベントタイトルでもある「HARD CORE POPのテーマ」
女性ボーカルに提供しようと3回くらい提出したけど、落とされているという(笑)
「ミスマーメード」、そして「ベルリラ」「SPEAK LOW」計4曲。
個人的には「ミスマーメイド」が好きだった。


あとNHKのみんなのうたカバーでの企画で
堂島くんがカバーした「メッセージソング」

私、この曲には個人的な一つの思い出があって。
忘れられない1曲で、忘れちゃいけない1曲なの。

「そしていつかぼくときみはきっと必ず逢える」
そう信じて別れてもう10年近くの日が経つのかも。
一度も会えなかったからこそのこの言葉。
当時この曲を私に、と託されたときには
号泣だったな。

それ以降、「もう聞けないわ」と思って強引に封印。

堂島くんがカバーしたと知ったときも「この曲か」って思ったんだけど
でも、ライブで聴いて聞けて、今改めてこの曲を聴いて。

あーなんだか思い出になってるかも。ってやっと思えたのです。
今となっては本当かどうかもわからない事実だったりもするからね。
一区切りついたかも、って思えたことに感謝でした。

そして今だからこその「25才」
20代の頃にはじめて聞いて、衝撃を受けたってのに
今聞いてもさらにグッっと来る自分。
ダメじゃん(笑)

THANKYOU MUSICは弾き語り、ほぼノーマイクで。
改めて堂島くんの音楽に対する思いとか。
そんなことが本当にこの1曲を聞けば、詰まってるというか。

メロディアスはもうアレンジ全然ダメだった、ガックリ。
難しい曲なのはわかります。

ガックリきてたところでの「ENDlessMAN」
メッセージソングなんか非じゃないくらい号泣してました、私。
言葉にならない音楽。
ものすごく音と声にギュッと心をわしづかみにされたんだよね。
もうライブならではの感情だったりするし、
だからライブはやめられないんだよな。


後半は「CLAP AND SHOUT」からの「ベンジャミン、空を睨む」
VIVAPの中でもすごく好きな2曲。ベンジャミン~は特に好き。
こういう堂島くんの曲、私弱いんだよな(分かる人にはわかる)

そしてジャン~♪で終わったあとに
「あー来る来る!」と思った「ルーザー」でテンションあがる自分も非常に簡単だ。

この日、堂島くんも若干テンションおかしくて。
(絶対飲んでるわ、あれ。とMさんと談。本人も「飲んでないから」って
弁解するくらい変だった)

お客さんも面白かった。
フロアーに
「俺のライブはじめての人いますか?」と
聞いた時に、後ろの方には数人いたんだけど。
堂島くんが見える範囲で誰もいなかったという。
本当1階のフロアには誰もいなかった(笑)

そのくらい、堂島くんとの音楽によるコミュニケーションが
十分なされてて、新曲もしっかり盛り上ってたし、
いい相乗効果があったんじゃないのかな。

震災後、ライブをやることの意味。
当然いろんなミュージシャンがそれぞれの方法で考えてると思うけども。
「みんな少しは優しくなれたと思う」
そんな一言が堂島くんならではだったな。
そしてその言葉が
とても近く感じてうれしかった。

久々に見たライブだったせいもあるけど
改めて堂島孝平に完敗だった私。
やっぱり好きなんだな、彼の音楽。

出会えた事に感謝!!



瞳の奥の小宇宙~HAVE A NICE WAY!/OOKAMI/HARD CORE POP!のテーマ/
45℃/スマイリー、月へ行く/Miss Mermaid/ベルリラ/メッセージソング/25才/
サンキューミュージック/メロディアス/ENDlessMAN/SPEAK LOW/
流星カルバナル/CLAP AND SHOUT/ベンジャミン、空を睨む/
ルーザー/OK
-en-
スマイリン ブギ/新しい季節にウォーミングアップ!
-en02-
6AM


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment