« | »

2009.09.29

9/21 SHINKIBA JUNCTION 2009@STUDIO COAST

24622658_1060249409/21(mon)
SHINKIBA JUNCTION 2009
“また倶知安じゃないジャン!”
新木場STUDIO COAST



もうすっかり秋だけども(笑)
私にとってはこれが最後の夏のイベントですよー!!




6月のスパゴーのツアーに
行かずに後悔していたときに、
新木場で倶知安やるよーと発表があり
そそくさ、とチケットを抑えてました。

しかし、こんな並びになるとはねぇ。
正直UNICORNは出るの予想はしてました。
民生さん皆勤賞だしさ。

でも、続いて発表されたのが真心と トライセラトップスって。
誰が予想するかっ、っての。
本当に好きなバンドばっかり集まってたさ。

TRICERATOPSがMCで
「俺たちだけSMAじゃありません」って嘆いてたけど。
さらにヒドイ話は
集合写真を撮ったときに、最後に「SMAチームだけで
撮りますからトライセラトップスさんはちょっと・・・」と
言われたらしいです。
それは悲しいわな。

トップバッターはUNICORN。

UNICORNはやっぱり、というか何というか、
フロアーはすごい人でしたね。

EBIさん一言で「倶知安へ行くぞー」って叫んでました(笑)
みんな勝手に倶知安へ行く事になってる…

WAO!でツインドラムで橘弟。
川西さんとテッチのツインドラムなんて何年ぶりに見るんだろう?
音が明らかに違うもんねぇ。

先日、勤労のDVDのWAO!を見て感想をBlogにテッチがあげてたのは
こういうことだったのか、と納得。

阿部さんは、某海の家が燃えちゃったので
「今年の海の家は危ないー」(だったっけな)ってWAO!で
替え歌ってました。

BLACKTIGERは終わりでEBIさんの甲高い笑い声が響いてましたけど
どうやらケーブルに躓いたようで。
EBIさんの「ひゃぁーー」という遠い声が響いておりましたよ。

会場、ステージ、失笑。
次のR&R~へ行きにくそうだったな。 あべさん。


【UNICORN】
ひまわり/服部/オッサンマーチ/BLACKTIGER/R&R IS NO DEAD/
すばらしい日々/WAO!/ヒゲとボイン/Hello


続いて真心。
いやーYO-KINGの声が全然出てない。ボロボロ。
さすがに3日間連続ライブはつらいよねぇ。

STONEでは橘兄登場。
5年前の倶知安でセッションする予定だった曲らしく
例の床抜け事件で、泣く泣くカットしたので
5年間の思いを込めて、とやる曲が「STONE」ですか。

YO-KING「あ、歌詞忘れた」って素だし、オンマイクだし。
救いようありません。

どかーんはずっと桜井さんのライトハンド奏法を見てました~
あれ、普通はどう弾いてるんだっけ?

そして
すごーく久々に聞いた「Son Of The Sun」
桜井さんが歌う前に「一言いいですか」と。

「今年の夏はミュージシャンで、海が大好き、サーファーって
だけで肩身の狭い思いをした!
嫁さんのお母さんに”サクちゃんは大丈夫なの?”と聞かれた」
と嘆いてましたね。

拝啓、ジョンレノンでも歌詞がすっかり飛んでいた
YO-KINGさんだったのでした。


【真心ブラザーズ】*順不同
サマーヌード/うみ/STONE/どかーん/Son Of The Sun /
空にまいあがれ/拝啓、ジョンレノン


倶知安乃風は外のモニターでの観戦。
いやー、キビ旦那のDJが最高だったね。
あれだけで、あのセット組むんだ…
でも本人のライフワークらしいので、まぁいいか。

突っ込みどころ満載だったけど、
かなり笑えたので、楽しかったです。

しかしテントはすごい事になってたっぽいねぇ。
あれじゃキチンと見れなかったんじゃないかな。



メインステージ戻ってトライセラ。
こちらも人がいない…みんなどこへ行ってしまったの?


新曲「I GO WILD」も
トライセラの今までない感じの新曲でいいねぇ。

ハートのショップはヤックが出てきて
センターでベース。林くんは和田くんの赤いギターでした。
ツインギターって貴重なもの見せてもらいました。

GOTHIC RINGも久々に聞いた~。

ハートのショップで酔っ払いが近くに来て
もうひどいったらありゃしない・・・。


【TRICERATOPS】
Two chairs /FEVER/I GO WILD/ハートのショップ/
GOTHIC RING /Raspberry/FUTURE FOLDER



お腹がすいたので外でdetroit7を聞きながら
少し腹ごしらえ。

ギリギリにメインフロアーに戻ったら
どこからこんな人が!ってくらい入ってて
びっくりしたー。


1曲目から「SAD JUNGLE」でテンションがあがる私とAちゃん。

もっと新しい曲が多いかと思ったんだけど
昔の曲並んでたねぇ。


恋をしましょうはdetroit7の菜花ちゃん。
当然「お世話になりました」は阿部さん。
そしてさらに当然「マルホランド・ドライブマーケット」は
民生さんとセッションです。

民生さんの「マルホランド・ドライブマーケット」の歌詞が
足元になくて、結構いじけてました。
ヤックの下にはあったみたいで
「それをくれ」くらいな感じだったんだけど
ヤックは「やだよ」って普通に言ってて笑ってしまいました。

そしてJメンが持ってた歌詞がとても字が小さくて
「ちっちぇ」と。
その後一言「俺は目がいいから小さい字は大丈夫なんだ。」ここは納得。
でもその後「遠くは見えるんだ」って。
それってもう老眼なんじゃ・・・
確か老眼って近くが見えないんだよね?

久々な曲をやりますと、
「マルホランド・ドライブ・マーケット」でしたね。
タイトルがずっと出てきませんでしたが。

いや、久々な曲を…と言ったときに思わず
「BLUE BOY」を予想してしまった私って・・・すみません。


新しいアルバムからは「Roll Over The Mountain」と
次にやった「夜が笑ってる」だったんだけども
「夜が笑ってる」は名曲だな~。かなり好きかも。

そしてその後は怒涛の2曲ですよ。

「SLOW DOWN」昔だったら突っ込んでたなぁ~
そのまま「鉛の朝」なんて・・・鉄板すぎじゃないですかっーー。


アンコール、倶知安と言えば…
キーボード、神本さんも入ってるし・・・
「オレンジの夜」を期待してたんですけどもね。

ま、もちろん
「SomethingWild」も悪くないんですよ。
ま、この流れでいけば、これを最後にしおけば
絶対盛り上がるしさ。


昔の曲が沢山聴けて楽しかったのですが、
最近ずっとスパゴーのアルバム聞いてるんで、
最近の曲も聞きたくなってしまったので
12月、ライブ行こう!と思ったのでした。

【SPARKS GO GO】
SAD JUNGLE/Roll Over The Mountain/SOOKIE SOOKIE/
ルーシーはムーンフェイス/恋をしましょう/お世話になりました/
マルホランド・ドライブマーケット/夜が笑ってる/
ざまぁない/SLOW DOWN/鉛の朝
-en-
Something Wild


ということで全メインステージは見させてもらいました。
ご馳走さまでした。

お腹一杯です~

次回はぜひ倶知安でー。
水と空気とアスパラとイモが美味しいんだっけ?(笑)


*セットリスト自信ないです。
ほとんどうる覚え。真心がもう1曲あったような。


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment