« | »

2003.06.07

6/07(sat)ROCKING TIME

“ROCT IT STEADY”
GUEST:東京スカパラダイスオーケストラ
エマーソン北村 ピアニカ前田 松永孝義 松竹谷清
日比谷野外音楽堂(B9列43番)


雨が降らなくてよかった。イベントだし、スカパラの出番は短い事も承知の上、とにかく野音で(野外で)スカパラのライブが見たかった。ただそれだけ。


まーしかしこのチケット取ってからクアトロが決まったのもあるんだけど(笑)この日の連れは、先日スカパラのMDを渡してすっかりスカパラにハマってしまった子と一緒に行く。会場に入るとエマーソン北村さんの生演奏SE。そんなSEを気持ちよく聞きながら、早速お酒を飲む。野音で(私はビールは苦手なので)氷結果汁(笑)おいしいー気持ちいい?とすでに怪しいやつ(笑)トップバッターは、先ほども出てたエマーソン北村さん、ピアニカ前田さん、松永孝義さん、松竹谷清さん この4人による演奏。お酒も飲んでちょっとアダルトチックな感じですでに音楽にもホロ酔い気分(笑)20分くらいの演奏が終わると、続いて出てきたのはスカパラ。”CALL FROM RIO”からスタート。クワトロの2日目の1曲目がこの曲と聴いていて、かなり悔しい私だったので、沖さんのピアノの音を聞いた時には過剰に反応してしまいました。”A Quick Drunkard”谷中さんの「野音は久々だなー」のMCがあったあと多分”The Last Bandolero”(だと思う;苦笑)知らない曲もはさみつつ、”Natty Parade”でゆったり踊りまくり(笑)”蟻たちの夜” “DOWN BEAT STOMP”であっという間に終了。
いやー気持ちよかった。短かったけどかなり満足(笑)となりにいた友達も短いライブであったものの、「スカパラ最高じゃん、京都考えよう」って言い出すし。ヤバイよね(笑)こんなに私のまわりをスカパラファンにしてどうするんだか?って感じもしなくもないけど、楽しいものは仕方ない!(爆)
もちろん最後は主催者のROCKING TIME。曲はあーこの曲か。って言うのも何曲かありました。SKAよりもDUBって感じで。ゆるーい感じが野外にピッタリ。途中でレコーディングにも参加したという、NARGOさん、北原さん、GAMOさんも参加。えっとスーツじゃない姿久々に見ました!(笑)ホーンが入ると余計引き締まってさらにいい感じになって、ちょっとCDでも聞いてみようかなーなんて思う私。
3人が去ってからも、いい感じでライブは進んでいきあっという間にライブは終了してしまった。
たまにはこういうイベントも行ってみるもんだなーと、改めて発見のあったライブになった。

<Setlist>
Call From Rio/A Quick Drunkard/AFTER THE RAIN/Natty Parade/
The Last Bandolero/蟻たちの夜/DOWN BEAT STOMP


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment





Getparty! All rights reserved.
Powered by WordPress