« | »

2006.07.17

7/17 東京スカパラダイスオーケストラ@サンシティ越谷市民ホール

7/17(mon)
東京スカパラダイスオーケストラ
TOUR2006「Wild Peace」

サンシティ越谷市民ホール(埼玉・越谷市)

3連休の最後は越谷へ。ある意味掛川と同じくらいの旅。

乗り換えとか面倒なので、14時35分羽田発のバスで新越谷まで。決して旅帰りとかではないので誤解のないよう…(大丈夫だよね?)

越谷には16時ちょっと前について、地元みおまんの案内で喫茶OB(リンクは足立区のものですが、どんな喫茶店かは見ればわかりますよ)という喫茶店でお茶。18時開場なので、17時30分くらいにお店を出て、タワレコなどにも行ったりしてたら、友達からメール「落雷の影響で開場遅れてるみたい・・・」と。そもそも落雷って?という世界だったのですが、どうも開場前に落雷があったらしく、会場の電源がいっぺんに飛んでしまったらしく、機材がトラブって、開場できない状況らしい。

「雨だけじゃなく、雷も落とすのかよぉー大森さん」

って誰もが思ったに違いない。

どれだけの機材トラブルだか想像つかなかったし、しかも外で案内してる兄ちゃんすら「開場のメドはたってません」とか言うし、「最悪の場合中止か?」とか思ってたんだけど、なんとか当初の開演時間18時30分過ぎに開場。あーよかった。





以下ネタバレ(セットリスト含む)


・本日の座席、3列目、右側です。でも端なので1列目がなくて実質2列目でございました。
・やはりホールの2列目は近いわ。メンバーの足元(靴の柄)などもチェックしてしまいました。
・ちなみに谷中さんの靴は赤のブーツに黒の線が入ったもの。あれは谷中さんにしか似合わないと思った。

・ブリッツの時もそうだったんだけど、今回ライブ前は「Wild Peace」のロゴが入った薄い幕がステージにはかかっていて「ゴッドファーザー愛のテーマ」のトランペットのソロが終わった後に落ちるんですけど、なんとなく気がつくとその幕はもう既にないんだよなぁ。今度スタッフの人が片付けてる所見てみる、とも思うのだけどなかなか見ない(笑)
・「TONGUES OF FIRE」の北原さんと谷中さんの背中あわせよりも、谷中さんとGAMOさんの方がその両脇で背中を反っているいて・・・またその角度がね、そこまでしなくても・・・って感じでした。ブリッツの時はやってなかったように思うのだけども。
・谷中さんがマイクなしで「ワー」とか「オー」とか叫ぶのがよく聞こえました(当たり前か)
・欣ちゃんのMC「隣町の草加には前の車を修理するためによく来た」そうです。エンスト起こしかけた時に外環道で「春日部」ナンバーの人に助けてもらったそうで。今日はその助けてくれた人に歌いますーと「世界地図」
・メンバーもどの合図で歌に入るかわからないもんで、笑えるのは「オイオイ、それで入るのかよっ」ってメンバー本気で思ってる所だよね。
・ホールなので譜面台アリ。
・本日は「火の玉ジャイヴ」でした。やっぱり楽しいよねぇ。この曲。
・そして曲中のGAMOさんのアジで「隣の駅は蒲生~」で盛り上がる。
・今日の「星降る夜に」最初のイントロ部分気持ちよさそうに「イエーイ」と叫んだあと、前に出てきて後ろを向いてメンバーに向かって指揮をしていて大爆笑。
・もう大丈夫だね。曲途中にホーンセクションを紹介したりGAMOさん、紹介したりと。
・そういえば横浜では曲中にGAMOさん紹介してたのにマイクが入ってなくて「え?もしかしてカラ●ケ?」と本気で心配しましたが;笑。中居くんじゃないんだから・・・とはM談。
・もちろん「ONE EYED COBRA」は隣のMが発狂するわけです。
・「雨の木曜日」の演奏がグッっと来ました。何でだろう。
・NARGOさんのピアニカイントロ「メリーさんの羊」〆の時に北原さんと二人で、空手の型のような事をしていていました。
・「SKA ME CRAZY」谷中さんが反対側へ行かないので、大森さん全く右側に来ず。「Come On!」同様。あーこれで本日のボーカル終わりだわ、ってこの時は思っていた。
・「太陽にお願い」そして「WhiteLight」あーやはりいいね、この流れ。
・そして本編最後は「ComeOn!」

・アンコール。まずは「ルパン3世’78」最初のポンゴの音から川上さんのビブラへ行く合図の気合の入れ方ったら・・・。
・メンバー紹介前の谷中さんのMC「蒲生駅」と「谷中駅」の話を受けて、大森さん一言「大森って駅もあります」そうなんだよねぇ。駅の話やら地名の話よくメンバーするんだけど、大森の話あんまりでないのよね。地味なのか(悪かったな)
・「今日もみんな楽しそうに踊ってくれて、こちらマイナスイオン浴びまくり」と何故か腕から空気が出てる仕草をする大森さん。何故そこから。
・「おかげで肌すべすべ」と手を顔にやってる大森さんが・・・(以下略)
・その大森さん、今日もサラサラヘアーで。隣のみおまん「サラサラ過ぎる」と。今日私もさすがにそう思った。鬼太郎みたい・・・頭の上から「目玉のおやじ」が出てきそう・・・。
・しかも「リカちゃん人形かなんかのボーイフレンドみたいだよ」って話になり、盛り上がる。調べてみるとわかるけど、わたるくん、イサムくんあたりが似てます(笑)
・でもアンコールは頭にタオルを巻いて大工さん。
・NARGOさん一言、ということで下手脇から出てきたNARGOさん、左手をグーパー、グーパーしててなんかかわいいのね。どうしたのかと思ったら「みんなが楽しそうに踊ってるから手に力入っちゃってしびれてしまった・・・」とのことで。可愛いわーー。ズルイわーー(爆)
・北原さん「越谷はもっと遠いと思ってたんだけど案外都心から”イカチー”」って。後ろで本気で「違うーー」と突っ込みいれてた人約1名。(いくらなんでも無理があります)
・GAMOさんは「地元みたい」と妙に親近感があったようです。「いつか来なくちゃいけない会場だと思っていた」と。
・最後の谷中さん「越谷まで電車で来た」という谷中さんに会場ほぼ全員から「えーーー」という声が。
・「俺だって、電車にもバスにも乗る」とは谷中さん談。しかしその後「電車降りてタクシー乗ろうと思った」と言ったところでみんなこれまた「えーーー」と。ちなみに駅から会場まで徒歩4分。その距離でタクシーに乗ろうと思う所はやはり谷中敦。
・タクシーの運転手に近すぎです、と言われたらしい。マネージャーには「駅から4分です」といわれたらしいんだけど、きっとね、マネージャーは「車で4分」ではなく「歩いて4分」って事を言いたかったんだと思う。
・しかし谷中さんが乗ろうと思ったタクシー乗り場の看板が「タクシーのり”は”」だったらしく、大爆笑。
・最後は「DOWN BEAT STOMP」でございました。まさかやるとは思ってなかったので、うれしかったね。
・谷中さんが早速左側へ行った、行った。
・大森さんと左側で軽くボクシングジョブして…左側の花道まで。大森さんはそんな谷中さんをチラ見して「オマエが行くならオレも行くか」みたいな感じで、右側の花道へ行ってました(笑)
・最後はきてくれてよかったよ~。
・でもあんまり近くで見ると直視できない私。小心者。
・DOWN BEAT~では途中で北原さんとアンプ使って飛ぶ場面があるんだけど、アンプが足りなかったのか「どうします?」的に譲り合ってたのが笑えました。


・今回の席は会場先行販売(会員限定)で取った席なんだけど、多分地元の方は結構ここの会員になってるんだろうね。お客さんの客層を見て「あーいよいよホールツアー始まったなぁ」と思いました。
・野音からブリッツ、越谷と軽くスカパラツアーしましたが、とりあえず一旦お休み。あ、山梨あったか。見すぎだろ?と思いながらもこうライブが続くと、いつ禁断症状が出てくるか。

・8月はまだいいけど、9月10月耐えられるだろうか・・若干不安。


【Setlist】(順不同)
ゴッドファーザー愛のテーマ/TONGUES OF FIRE/A Quick Drankerd/
Better Days Gonna Come/PINZORO/CITY RIOT/NATTY PARADE/世界地図/
追憶のライラック/火の玉ジャイヴ/Ska Pedalada/?/FINGERTIPS/
星降る夜に/ONE EYED COBRA/雨の木曜日/WalK Alone/The Pretender/
SKA ME CRAZY/太陽にお願い/WhiteLight/Come On!
-en-
ルパン3世 ’78/DOWN BEAT STOMP


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">