« | »

2009.09.07

8/28 SWEET LOVE SHOWER 2009

37039450_33319494878/28(fri)
SWEET LOVE SHOWER 2009
山中湖 交流プラザ きらら



参加を決めたのは当然UNICORNが出るから、って事だったんだけども(笑)
その後リンドバーグやら、そしてなっといっても
FISHMANS!!

その他、フラカンやらサカナクションやらフジファブリックやら・・・
気がつけば私の大好きなアーティストばかりが集う1日になってました(笑)

SLSが山中湖に移ってから3回目。
毎年天気が怪しいので、今年はどうなんだろうな~なんて、思いつつ。




新宿6時45分出発ー。

37039450_350279880
気合の3号車。

談合坂の休憩ありつつも、9時10分くらいには会場到着。


37039450_662280914 37039450_1341813521

バス降りたらこんな景色。
いい天気すぎ。

9時ちょっとすぎに会場に到着。
30分並ばなくちゃいけないのか~なんて思ってたんだけども
9時30分の開場時間を少し早めてオープンしてくれました。

入ってみてびっくりしたのが思ったよりも会場が狭い。
でもこのコンパクトさがいいのかも。

ライブのスタートまでは、FISHMANSのグッズを買ったり
ご飯を食べたり。

37039450_4209646558

あと富士山の湧き水が出てるんだけども、
その湧き水で作ったアイスコーヒーを飲んでみたり。

37039450_2208917585
この湧き水がとても冷たくて気持ちよかったのです。


カウントダウンで始まったのは
フラワーカンパニーズ。

フラカンを見るのは久々だったんだけど
なんかあまり久々な感じがしなかったなぁ。


だんだん暑くなってきて
シートにいるのも厳しくなってくる。
だって雲ひとつない青空なんだもん。

37039450_348029724


続いてみたのはリンドバーグ。
この夏一度は見たいと思ってた復活バンドが
山中湖で見れるとは思ってなかったんで
かなりラッキーでした。

当時はあまり好きじゃなかったバンドではありますが
(いろいろ個人的に;爆)
やっぱり名曲も多いし、マキちゃんはかわいいんだよね。
昔と変わらない、というよりは
昔よりもさらに天然さが、パワーアップしてたような。

今すぐKissMeからはじまりましたが
半分くらいしか知らない曲でしたが
BLIVE IN LOVEはやっぱり名曲だなぁ~。


そのまま、ステージ移動して
フジファブリック。

当然、山中湖はVo.志村の地元。
というかフジファブってSLS初登場なのが意外な感じ。

Mt.FUJI STAGEは
すり鉢上になってて、後ろでも見やすい。

37039450_1464019720

フジファブリックは、ほぼRIJFと一緒のメニューでした。
短い時間というのもあって、やや消化不良な感じだったかな。

悪くはないんだけども
やっぱりもう「虹」と「銀河」はいらん(爆)


帰りはせっかくなので
湖畔側のボートウォークを歩く事に。


37039450_2016474850 37039450_1912715425

37039450_212732128

富士山もバッチリ見えて、気持ちいいです。



少しの休憩を挟んでUNICORN。


せっかくなので、いちよう肉眼でメンバーを
見られる位置に。

しかしまわりに子連れが多い。
そしてさらに私たちより前に行こうとしてるんだよね。

そんな前に行って、子供見られないでしょう。
なんだかとても可哀想になってしまったよ。
これだからUNICORNファンは・・・って言われちゃうんだよね。
キチンと後ろで見てる親子もいるんだろうに。

37039450_3708362267

いやーUNICORNを待ってる間はかなり暑かった~!



さてさてUNICORN。
蝉のSEが流れる中、みんな揃って走ってステージに登場でした。

ひまわり、服部と続き、MCでは
奥田さんがいきなり「エビさんですー」とメンバー紹介を
はじめると、
突然エビさんが「シャワー」って叫ぶ。

思わず脱力。
シャワーって・・・(爆)
このフェスを「シャワー」って略す人、はじめてみました。

その後、阿部さん、川西さん、手島さん、そして奥田さんも
みんな紹介されると「シャワー」って叫ぶ人々。

さすがです。


そしてその勢いのまま始まったのは「WAO!」

イントロの阿部さんと、奥田さんのターゲットは手島さんでした。
逃げ回るテッシー(爆)

ここでWAO!って事はもうこのままほぼMCなしで
最後のHELLOまでノンストップ。

短めセットリストではありましたが、
久々に彼らの音と演奏とを自分の中で消化できて満足。

というか久々に自分の目線はEBIカメラ(爆)
ずっとEBIちゃんばかり見てたのはここだけの話で。
特に面白いことはなかったんだけども・・・

やっぱりHELLOのベースライン大好きです。






いやーUNICORNやってる間の左からの日差しはめちゃくちゃ強い。
そのままサカナクションに行ったんだけども、
思わず一緒してたMちゃんと「日陰、日陰」と、気がついたら
ステージ前から2列目半くらいでサカナクションのライブ見てました(爆)


いや、日陰を優先した結果です。


サカナクション、RO69チームは絶賛してたけども、
個人的にはRIJFのライブの方が断然よかったけどね。
当然、RIJFのシチュエーションの方がサカナにあっていた、
というのももちろんあったけど。

ライブ自体は、もう完全に定評のあるサカナクションですから
よくて当然、なのかもしれないですね。

AME(B)から始まるセットリストは
こちらもやはりRIJFとほぼ一緒だったかもしれないけど、
やっぱり「サンプル」がすごく好きだな~


久々に期待の高まるバンドに会ったな~という感じです。
最近若手バンド、ほぼ興味ないからなぁ(笑)


クロマニヨンズを聞きながら、
帰る準備をしつつ、急にお腹がすいてしまい腹ごしらえ。
ピザ食べたんだけど、これが焼きたてでうまかったぁー。


そして今まであんなに暑かったのに急に寒くなる。


そして夕暮れ。
フィッシュマンズを見るために、ステージ移動。
せっかくなんで湖畔を歩こう!とCちゃんと歩く。

このフェスは今まで雨の連続だったんで、
こんな夕暮れ初なんじゃないのかなぁ。
やっぱり景色がいいとあがるよねぇ。


ということで写真どうぞーー。


37039450_238549693 37039450_2390407663

FISHMANS:UA。

このフェスでやっぱり楽しみにしていたものの一つ。
ライジングでの復活の時も感動したけど
それ以上にやっぱりグッっとくるものがあった。


UAの曲も何曲かやってたけども、
それも一つの完成形になっていて、

「FISHMANS:UA」という一つのバンドになっていた。

すばらしくてNICE CHOICEからはじまり、
夕暮れの中で聞いた「頼りない天使」で泣き、

UAの曲「Paradise Alley / Ginga café」では
お客さんと一体になってのコーラス。
また、夕暮れから気がつけば真っ暗になったところでの
「ナイトクルージング」は本当に、何なんんだ?この演出~と思うほど
空も味方してくれたライブだったように思う。


ライジングの時にも思ったけど
FISHMANSというバンドは野外でやるときは
何か奇跡的なものを持ってるな~と改めて思った。

そして一つ「FISHMANS:UA」という新しい形を
何かこの日つかんだと思うし、新しい一歩を踏み出したと思う。

最後アンコールの拍手が鳴り止まない。
でも楽器も片付けられてるし・・・とあきらめて帰ってしまったんだけど
最後メンバーが出てきて挨拶したんだそう・・・


聞かなかったことにしておく(爆)




最後はドラゴンアッシュ、を聞きながら
シートを片付け、早めに会場を後にする。
この頃にはすっかり寒くなる。


19時30分に新宿行きのバスに乗り、
渋滞もなく、新宿駅に到着したのは21時30分くらいでした。


あっという間の1日だったけど
好きなバンドばかりだったのもあって
そして、会場がコンパクトな分無理もせず楽しめたかなぁ~
なんて思ってたんだけども。

帰ってきて土曜日は、疲労感満載で
ほぼ動けず(シートだけは即洗ったけど)

年齢には勝てないと
改めて思った1日なのでした。


雨だったらあの会場大変だろうな~なんて思うけども、
でもやっぱり晴れたらあのロケーションはなかなかないフェスだと思うので、
また機会があれば来年もぜひ。


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">