« | »

2009.09.17

9/5 OTODAMA09~音泉魂~

24622658_34218816559/5(sat)
OTODAMA09~音泉魂~
泉大津フェニックス




行く事を決めたのはUNICORNが出るから~という
簡単な理由だったんだけど
いざ並んでみると、すごいラインナップ。

だけど、私UNICORN以外にCD持ってないーーー(爆)


そんなことに気がついたのは
会場についてから、なんだけども。わははははー。



羽田→関西空港。

関空何年ぶりだろう?
多分10年ぶりとか、そんなんだと思う。
昔マイミクさんに迎えに来てもらったこともあったよね?

あと、大阪→羽田の最終が
関空発だったりするので、よく
クアトロからダッシュで難波→空港とか
よくやってたなぁ~なんて思い出したり。


でも、行ってみて
そのときの雰囲気とかまったく思い出せなくて。
こんな空港だったっけな・・・と。


Aちゃんと私の趣味のひとつ
記念メダル収集。

関西空港にある、というので
ターミナル内にあるんだろう…って思ったら
100円バス(ターミナルの循環バスなんかタダにしろーーーと言いたい)に乗って
別途展望台にあるという・・・。


ビックリ。


そしてそのバスに乗って
展望台へ。さぞかし、飛行機が近く?またはすごい迫力の
離発着を見られるだろうかと、
ワクワクして行ったんだけど


国際線が、停留しているのみ。



大阪府さん、こんなものにお金かけてるから
財政難になるんです。




無事にメダルも捕獲し、
いざ、泉大津へ。
南海電車に乗りながら、あっちだ、こっちだ、やってる
地方組み3人。


無事に泉大津到着。


バス乗り場から乗ったバスは
私たちは、普通の路線バスだったため、立っての乗車。

バスの中は何か音が聞こえるなぁ~と思いつつ
Aちゃんと「テレビ?」とかわけわからない事いいつつ、
キチンと聞くと、出演者の音源でした。

私たちが聞いたのはUNICORNとトモフとフラカンあたりでした。
キチンとタイムテーブルに沿った並びだったんだねぇ。


普通の路線バスで流れる音楽じゃないからね。


開場時間はとっくにすぎていたので
会場に到着してすぐ入場。


入り口は普通のライブ状態で、
チケットはもぎっての入場。
入り口で渡されるはフライヤーが入ったタワレコの袋(爆)

若干戸惑う私。
ま、確かに1日しかないし、リストバンドにかけるお金は
いらないっちゃいらないかもね。

これまたしばらく歩いて、
もう私が入場したときにはLOST IN TIMEが始まっていたのかなぁ。
露天風呂ステージがコレ?という小ささにビックリしつつ、
セッチューにいたっては、ステージって言うか、路上ライブだし…。

なんていろんな事にビックリしつつ、
大浴場ステージの後方のシートゾーンにシートをひくポイントを探す。


もうだいぶ人も集まっていて、センター側のシートゾーンは人が沢山いたので
まだまだめいっぱいシートをひける場所ということで右側のシートゾーンで。
通路側にして、そこにいてもステージが見やすいかな~と。

1274945342_140

あと、生ビールを売ってるお店の近く。(これポイント。だって缶ビールで500円、
生ビール500円、これって納得出来ない私)


入浴宣言で「ガリガリガリクソン」とは何者なんだろうか?という
私は一人ポカーン。
何故か君は1000%を歌ってる、レイザーラモンRGが乱入し、とか。
お約束なのか、大阪では・・・。

アウエー感満載。


その後の「monobright」ってどうなんだろう?という感じでもありましたけど。
しかし白のポロシャツじゃないmonobrightをはじめてみたんだけど、
あれれ?こんなバンドだったっけ?な感じだったんだよね。
歌も演奏も。

私の印象がガラリと変わってしまった模様。


そろそろ北海道から(!)M夫妻がやってくる時間・・・ということで
グッズ売り場くらいまでお迎えにあがろう、と思っていたら
ちょうど露天に行くテントの下で会う。

お互いビックリ。
相変わらず引きが強すぎる。


50回転ズを見るというので、そのまま露天でお付き合い。


このときの砂埃はひどかったなぁ。
あれは前に行けないわーー。

そして衣装が暑そう!
そんな感想しかいえなくてゴメンなんだけども、
とにかく暑くてねぇ。半分意識あったか、なかったか、で見てました。


お腹減ったかなーということで
シートの後ろにあった「水ナス」が気になり、
Mさんご購入。ひとついただいたが、
美味しかったー。あれは知事も絶賛するわ。


あとお好み焼き棒とか、から揚げとか。
その後Mさんが食べたキムチご飯(Mちゃんも食べてたらしいね~)も
笑ったなぁ~。
だって「さとうのご飯」を温めたものが出てくるって…
ビックリだよっ、私(爆)

私が食べたカレーうどんもいまいち。
Mさん(奥さん)が食べた普通のカレーライスは
普通だった(爆)


食べ物には結構うるさいんですよ、私たち。


ご飯食べながらのスクービー。
あー最後は「夕焼けのメロディ」だぁー。
ライジングで聞きたかったわ。

そうそう、コヤマシュウが

「人間やめにきたんですよねー」のお約束のMCに
ひとつ大爆笑したのが

みなさん、日本を印度にする前に、人間やめてしまいませんかー


これには大爆笑。

その他、
このフェスの出演者の年齢が高い、とか
いろいろ言ってたなぁ…。面白すぎ。

トラウマティックガール/OH YEAH!OH YEAH!OH YEAH!/Get Up/
MIGHTY SWING/Back On/夕焼けのメロディー




突然ですが、
北海道ローカルでやってる番組。
「ブギウギ専務」って番組知ってますか?

THE TON-UP MOTORSというバンドのボーカルが専務として
頑張ってる番組(だそうです)なんですが。

そのTHE TON-UP MOTORSがセッチューに出るということで、
それでわざわざ北海道からMさん夫妻たちがOTODAMAに来た!と納得。
(それだけはないのですが)

私もお二人が進めるTHE TON-UP MOTORS「どんなバンドなんだい?」と興味津々で
セッチューにスタンバイ。

外見とはまったく違うステージ衣装にビックリし、
鳴らした音も「そう来たか」という想像とはまったく逆でした。
いやー、思い込みって怖いですね。

好きか嫌いか、って言ったらかなり好き好みの音を鳴らしていたのですが
いやいや、これ先日活動休止した
ウル○ルズ?な感じでもあるのかなぁ~と。

iTunesでもガッツリ配信してるんで、
後で音源買おうーと思いつつまだ買ってないんです。ゴメンナサイ。


この日はアコースティックな感じだったので
キチンとバンドで見てみたい、とは思いました。
現在東京在中。東京でもガンガンライブやってるようなので
機会があったらぜひ見てみたい。


続いてそのまま露天で「detroit7」

見るのはデビューの頃以来。
実は当初からボーカルの声がダメで、
イベントで出てても見る事はあまりなかったのですが、
久々に見たら、なんかとてもかっこよくて、ビックリしました。

音楽的にもあの頃より少しだけメロディアスな感じになってるのかな~なんて。

特に好きになるーとかではないけども
30分、結構キチンと見てしまいましたよ。


その後は、何をしてたかまったく記憶にないんだけど、
そうそう、ちょうどBBの時に、ライブハウステントの前を通ったら
かなりすごいことになっていてビックリしてしまいました。

しかし野田くんはかわえーな…。


その頃大浴場ではPOLYSICS。
うわさに聞いていた、パイロットとスチュワーデスの衣装
これ見たかったんだよ。

入場のSEは当然アレでしょ、のスチュワーデス物語ですよ。
(正式名称:Flashdance… What a Feelingだそうです)

いやーハヤシは何故か「石川遼」に見えるのは私だけでしょうか。
そしてフミちゃんがうわさに聞いてたけどエロイっす。

最近音源聞いてないので(ライブも全然見てないなぁ~そういえば)
知らない曲も多かったけど
定番曲もはずしてないPOLYSICS、盛り上がってんなーって後ろから見て
思ってたんだけども、そうでもなかったらしい。

UNICORNファンがねぇ・・・(以下略)




そのまま露天に行き、トモフ。
いやーー、夕日がすごくキレイで、その夕日を見ながらのトモフのライブは
すごく気持ちよかったぁ。

お客さんもトモフを盛り上げていて、
その相乗効果がうまくあっていたように思う。

わがままを言うと「スキップ」が聞きたかったんだけどもー(涙)


しかし夕日とトモフの笑顔は、間違いなく
お客さんをハッピーにし、私もうれしくなるのでした。


24622658_297292015 24622658_1294513007

歌う43歳/ほめてよ/ワルクナイヨワクナイ/カンチガイの海/
我に返るスキマを埋めろ/脳/スポンジマン~歌う43歳


そして大浴場に戻りUNICORNです。

いちようスタンディングゾーンの右側の後ろの方で。
みんなに「EBI側じゃないけどいいの?」って言われましたけど
別にいいよーー(笑)


この夏、野外でUNICORN見るのは最後だなぁ~なんて思いつつ
私頑張ったなーとかいろいろ振り返ってしまいました。

また陽が沈む頃に現れた満月に近い月が、大浴場のステージの上にあがってきていて
それがまたキレイで、よかったんだよねぇ。

やっぱりフェスって自然の力で左右される所多いですね~。


ライブの方はやはりEBIさんのテンションがあまりにもおかしすぎです。
だって
「BLACK TIGER」で♪東関道~と

♪しみずおんせん~~って歌っても。



何ひとつとしてあってないし…。


奥田さんいわくの
「EBIさん、ポリシックスを意識しすぎですから」の
アレ以上の高音叫び声も(意味不明だった)も
かなり笑いましたけども。

そして極めつけは「照明当たりません」


私たち側の右側に来てくれるのはいいんですが、
左側の端の方は照明あるみたいんなんですが
右側は、まったく照明がなく・・・

くるたびに真っ暗・・・。
だから暗いって。

別にこの場所ならばアーティスト来るだろう、って所に
照明がないのも、まーいかがなものか、と思いましたよ。


中盤に「すばらしい日々」そして「WAO!」イントロの小芝居は、
阿部さんがカウベルを持って
何故か奥田さんをセンターマイクに促す阿部さん。

えー奥田さんがWAO!歌うのー?それも見たいけど(爆)


しかし歌途中の阿部さんの
オマエら、盛り上がっているのかぁーー」という煽りで
かなり一瞬テンションあがって
前に突っ込もうかと思ったんだけど…
お子様たちがいたのでやめておきました。

私って大人・・・(笑)

そのかわりかなり踊ってましたけど。


「ヒゲとボイン」が終わりそのまま「Hello」かな~と思ったら
あれれ、「大迷惑」が。

そして奥田さんの
「マンモス迷惑ーーー」という、どこかで叫んでいたという叫びが聞けて
大満足(それだけですか)


そして「Hello」で下がるお友達たち。
彼女たちはフラカンへ、レッツゴー。

最後、何か面白いことがあったんだけど
あれ?何だったかなぁ・・・忘れてしまった。

ひまわり/服部/BLACKTIGER/すばらしい日々/
WAO!/ヒゲとボイン/大迷惑/Hello




フラカンの間は、聞きながら
着替えたりしつつ、まったり気味。

最後にもう1曲と「さよならBABY」はいい曲だねぇ。
ちょっとジーンときてしまいました。


そして間髪いれずに、筋肉少女帯スタート。
うちのシート誰一人として戻ってこないんだけども・・・

一人で、ダメ人間のXジャンプ(爆)
さびしいけど楽しいし。
そのまま「イワンのバカ」でもひとりで大盛り上がり。

音もすごくよくて気持ちいいっす~。

そしてこのバンド、一番盛り上がった瞬間が
「探偵ナイトスクープ」の主題歌を
アカペラで大槻さんが歌い出したとたん、
フロアーが大合唱になってしまったこと(爆)

「あーこれがOTODAMAなのか」って
納得した瞬間だった。お客さん反応しすぎだから!

大槻さん、人の歌で盛り上がったことに
悔しがってたけど(笑)
いやー笑ったなぁ。



アンコールは
手島さんのBlogで少しネバタレされてましたし、
OTODAMAのメルマガにも
橘高さんから手島さんへのラブコールもありましたので、
なんとなくやるんだろうなーと思ったセッション大会。

手島さんのほかにも、ビークルのカトウタロウさん、そしてポリシックスのハヤシ。
ヤハシは、オレンジのいつものツナギでの登場。
その格好安心する。

そしてハヤシと、大槻さんの一芝居

大槻「もう印度とか言ってられないよ~」
ハヤシ「そんなこと言わないでやってくださいよ~大槻さん!」

みたいなお約束のやりとりがあって(あまりうけてなかったよ)

「日本印度化計画」のギターパトル大会。

私は何気に本城さんのギターが好きだな~なんて
のんきに
「あーフェスも終わったな~」なんて思ってたら
花火があがったーー。


24622658_1387683523 24622658_4007541339
風が少し強かったので、横に広がってしまう感じだったけど
キレイだったよ。エゾよりよっぽど・・・(以下略)

踊るダメ人間/イワンのバカ/ロシアンルーレットマイライフ/人間嫌いの歌/
じーさんはいい塩梅/元祖高木ブー伝説/ 釈迦 /ツアーファイナル
-en-
日本印度化計画




その後湯上がりDJは、ハヤシDJ。
当然、鉄板の筋少→UNICORNの流れ。

RIJFでハヤシのDJだと、筋少はポカーンになる人たちが多いんですが
このフェスでポカーンだったら
今までなんだったんだ!!って感じだよね(爆)


ハヤシDJで友達と最後はぐれてしまう、という事件もおきつつも、
私たちは先に難波まで、帰宅。

しかし久々に「MaybeBlue」を聞いたんだけど
この頃の奥田さんの声ってエロイ。
今でこそ、奥田さん、とか民生さんって感じだけど
やっぱりこの頃は民生だよなぁ~なんて・・・。
(きっとこのたとえ私しかわからないと思いますが・・・)

今、奥田さんが歌うとどうなるんだろう?すごく聞いてみたい(爆)


バスはタイミングが悪く、Aちゃんと席が別れてしまったんだけども、
帰りは疲れていたのか、半分寝ておりました。

30分くらいバスに乗ってたのかなぁ。
結構遠かったな~という印象と、
そして、何より
おろされた場所が
「ここどこですか?」状態。

なんとか、自分のいる位置を確認し、
無事にホテル到着。


大阪の人に質問したい。

なんば、ってどこからどこまでをさすんですかね?
そして心斎橋はどこからになるんですか?


いつも疑問なんだよな~。


難波でたびたびM夫妻と待ち合わせ場所に向かう途中に
そのときにはぐれた友達2名にあう。

はぐれてしまったお詫びと
また会おうね~と別れ(私はなかなか会えない二人なので)
夜は、M夫妻オススメの焼肉屋へ。

焼肉は安く、うまかったのだが、
白いご飯がイマイチ・・・。
(私は焼肉にはご飯なのだ)

みんな疲れていたので早々に解散し眠りにつきました(笑)



OTODAMAは1万人くらいの規模のフェスらしいんですが、
しかも主催者の清水音泉としては、
もうちょっとチケットを売りたかったらしいんですが、
もう無理だということを自覚していただければ…と思いましたね。

ま、私は偶然なのかわからないけどトイレも並ばなかったし、
食べ物やもそれほど混雑してない時間に食べていたので
問題はなかったのですが、やはり移動の導線などを考えると
これ以上は無理だろうーとは思いますし、
それが
OTODAMAのゆるさ、であって欲しいなーって思います。

また機会があったら遊びに行きたいなぁー。

でもこれ以上行きたいフェスが増えるのもどうなのか・・・(笑)


(セットリストは全てオフィシャルを参考にさせていただきました)


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment





Getparty! All rights reserved.
Powered by WordPress