« | »

2004.11.16

11/16(tue) TRICERATOPS

Jewel Tour
LIQUID ROOM ebisu

今年春に行われたLICKS&ROCKSツアーで見事にトライセラのライブにハマってしまった私でございます。


このツアーが発表されたときも迷わずいく事を決めたんだけど、後日、NONA REEVESのイベントWAW Vol.06が見事重なってた事が判明。一瞬迷ったけど、でもやっぱりトライセラに行く事にした。でもその選択は結論から申してしまうと「絶対に正解」だったと思うのです。

1曲目は「King Of The Jungle」おーおー懐かしいな。というかこの曲が収録されてるアルバム「KING OF THE JUNGLE」くらいから「LICK&ROCKS」の間に出された曲を全然聞き込んでないので(笑)この流れはヤバイ、ついていけないかも?なんて思ってたんだけど、やっぱり和田くんの歌は聴いたことない曲でも何故か懐かしい気分になるし、吉田さんと林さんのリズムは自然と体が動くんだよな?。

「僕たちが始めてみんなの前でやる…」と和田くんの思わせぶりなMCはその後「ビートルズの曲です」とつながって、みんなガクン。まだトライセラの曲ってライブでやった事のない曲多いんだろうなーって思うから、そういうMCが続くと期待しちゃうんだろうな。

「MECHANICAL FRIEND」「ロケットに乗って」はフロアーもかなり盛り上がってましたねー林くんのジャンプにつられて、一緒にジャンプしちゃうものなのですよ。本当楽しい。

途中はアコースティックコーナー。和田くんは12弦ギター、さらに林くんもアコギに持ち替えます。トライセラは3人でもアコーティックが出きる所でかなり幅が広がってる。

さらに12弦ギターを持って何を歌うかと思えば、イタリアの民謡なのかなーパスタのCMに使われてそうな曲なんだけど。和田くんが唐突的に歌いだすかと思ったら吉田さんも、林さんもあわせて3人でセッション。イヤイヤイヤ…どこまでやるのよ?って感じで結局フルコーラス。吉田さんも「パスタが食べたくなってきた。トマトソースの!」と言ったら和田くんが「今日のお昼スパゲティを作った」などと昼ごはんのお話…オイオイ(爆)会場の800人みんなそう思ったに違いない

そしてそんな12弦ギターを使って演奏されたのはBelly Joelの「Just The Way You Are」うわーこの曲好きなんだよなぁ。これも本当トライセラというか和田流になってました。また12弦ギターの音色が素敵です。

この当たりのMCで「このツアー地方まわってきて、地方は地方ネタがあるけど、東京ってネタないよね」って平気でこの人はさらーっと言いやがりました。私も東京人として、ライブに行っても面白くないところはココなのです。地方へ行って、まー確かに地方ネタは全然わからないところがありつつも、そういうネタがかなりうらやましい者としては、こういうMCをあっさり言われてしまうと、ショボーンとなってしまうのです。

しかしそんな話から林くん「東京だけによくネタ」微妙に起こる会場からの笑い。今日のライブは移動がない分よく寝た、って事を言いたかったらしいです。無表情でそういう事言うのやめましょう(爆)

そんな話はおいておいても(オイオイ)和田くんは「東京はいいじゃん、町とかで俺らと会うチャンスが多いじゃん」と言って「俺のこと町で会ったことある人?」と何故か挙手させ「うわー結構いるじゃん!」って驚いてました。えっと私の場合も「町で会った事がある」って言うんですか?某ライブ会場ですけどねぇ…
この後、林に会ったことある人?、佳史に会ったことある人?と挙手させるわけですが…これもねー私地方の方がメンバーに会う確率高いと思いますよ。だって地方の方が行くところ限られてるもん。

11/14そういえば吉田さんの誕生日だったようで、この日も何故か会場で♪ハッピーバースデーを歌う。その流れから和田くんが思い出したように「うわー俺ももうすぐ29だよ。俺が29だよ」ってちょっと人生終わっちゃうような口調がすごくおかしかったっす。
しかしMC長かったなー面白かったけど。

ここで3人だけでは今まで出来なくてライブで出来なかったんだけど、という曲は「Be My Baby」という曲でした。いやいや原曲聴いてないんで(爆)

次にやった曲も作ったときは「この曲のセクシーさについていけなかったんだよね」と。「俺らの曲ってノリのある曲が多い中で、そのイメージが強くついてしまって、でもR&Bみたいな、平井堅みたいな曲も出きるぞ、ということを知らしめたくて作った曲なんだよね」って言った所で和田くんが唐突に林くんに「アレやってよ、アレ」って何を促すかと思えば、林くんがこれまた唐突に鼻声で「♪ガラスの靴で?」ってゴスペラーズを歌いだします。会場大爆笑デス。だって本人物まねのつもりなんだろうけど、全然わからないんだもの。林くん一生懸命説明しながら♪ガラスの靴で??って歌ってるんだけど、もはや誰も聞いてない(笑)ここから物まね合戦。林くんがゴスペラーズなら、和田くんは「♪瞳を閉じて?君を描くよ?」って平井堅でした。これがすごい激似!会場からも本当の拍手、拍手(林くんの場合はそりゃ違うよ、的な拍手)本当に似てたもん。これだけでも今日のライブ来た価値あり(間違ってます)

そんなR&B(どんな?)意識した曲は「TOUCH ME」でした。ライブではじめてやるような前フリだったんだけど、演奏始まった途端にあちらこちらから「はじめてじゃないよ」って突っ込みが。一度和田くんがピアノで弾き語りした事があるそうで。ま、バンドでは初って事でいいんじゃないですかね?

ここでアコースティックコーナー終わり。現在レコーディング中ということで1曲その中から新曲「エベレスト」を。タイトルからして「どういった曲よ?」って思ったんですが、トライセラらしいミディアムロック的な感じでございました。
「Rain」「GREEN」と静かめな曲が続き「オレンジライター」この曲最後のセッション部分がめちゃくちゃかっこよかった。林くんのカッコイイソロもあり、もちろん吉田さん、そして最後は和田くんと、回していきます。和田くんのギターソロのみのセッションだと飽きちゃうところもあるんだけど、こうやって3人でうまくまわして、しかも3人向き合ってそれぞれ確認しあいながら演奏してて見てて楽しくなりました。そしてその流れから和田くんの歌が始まりました。この曲は「君の瞳に恋してる」ですわー。私がトライセラを好きになったライブでカバーされてた曲。久々に聞くし、みんなもこの曲を待ってた!って感じで。林くんのジャンプのあおりに一緒になってリキッドフロアーはジャンプしてたなー。この曲は本当うれしかったっす。

その盛り上がりのまま「Raspberry」です。去年の夏のフェスで聞いて久々だなーって思ってたんですが、前回のツアーではやらなかった

Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

Getparty! All rights reserved.
Powered by WordPress