« | »

2004.09.25

9/25(sat)ゆず

TOUR 夢の地図
真駒内アイスアリーナ(北海道)


□えっと気がつけば3年連続の真駒内アイスアリーナ。
毎回、ここに来るのはこれで最後!って思ってるくせに。でもさすがに今回だけは「これで最後だな」と思った


□しかも考えると4年連続ファイナル参加
(トビラ@福岡、ユズモラス@横浜、すみれ&夢の地図@北海道)

□やっぱりファイナルって雰囲気が好きなのかも…行かなきゃ損!みたいな感じになる。

□私にしては久々に早めに会場入り。気球が頭上を飛んでいた。気球から小さなオルゴール音が聞こえてきた。こんな小さな演出がいるのか、いらないのか、よくわかりません。そしてこの気球が消えない限り始まらない。前説、ラジオ体操が始まったのがもう開演予定時刻を15分もすぎていた。去年の私だったら既にアウト(去年の旅日記参照)

□最初は7色の色を示している映像。Blue、とかYellowとか字幕で出るんだけど、いちいち一緒に叫ばなくても…幼稚園じゃないんだから。

□幼稚園で思い出したが、何故か私のまわりジャージ率高し。(何故幼稚園で思い出すかはなぞ)

□ゆずのお二人とオリオンの皆さんが出てきて「夢の地図」サビから「アゲイン2」あれ?こんな流れだったっけ?と既に3ヶ月前のさいたまや、横浜のライブが抹殺されている…しかしあれね、なんかいつもより格好よく見えるベースの人。何なんだろう?

□アゲイン2で盛り上げておきながら「歩行者優先」のミディアムな感じがどうしても流れを悪くしてるように思うのは私の気のせいだろうか?「3カウント」は本当に聞き飽きた(同じくサヨナラバスも聞き飽きた)

□しかし3カウントのところで、百合さんと北川くんが一歩一歩近づいいく姿がすごい笑えたけど。何の意味があったのだか

□「命果てるまで」最初に聞いた時はどうなんだ?って思ったけど、やっぱりかっこいいなーこの曲。間奏ギターソロで二人がいる所に白い煙がシューシュー出るんだけど、小井手くん、見せ場なのにわざわざこの白い煙の中に入ってる姿は最終日になっても変わらず。せっかくの見せ場なのになー。北川くんと向き合ってひいてる姿はかっこよいんだけど。ここは岩沢くんと百合さんは煙からちょいと外れたところで向き合っての演奏でした。かっこよし。

□「続けていきます!」と岩沢くん「風に吹かれた」そして「心の音」やっぱり心の音は名曲だなーー。

□アコースティック形態にセッティング中の1曲は「シュビドゥバー」でした。こんな曲あったね、って思うと同時に、何故シュビドゥバーだったのか?って考えると…考えすぎかな?最終日って事もあるんだろうけど

□「僕のマンガの主人公」バンマスはトロンボーン。途中ソロで、北川くんに紹介され前に出てくるんだけど、その時アコーディオンのケン坊も前に出てくる。そして北川くんは(私たちから見て)右側に進むバンマスをずっと目でおっかけ、北川くんの真横で北川くんの顔をのぞいてるケン坊に全く気がつかず…気付いてあげろよ、って思うと同時に、北川くんの顔を一生懸命のぞいてるケン坊がかわいかった。そういえばこのカウントのコジさんもなんか面白い事言ってたなー。聞こえなかったけど。

□MCは会場に来てる人の年齢の話してた。「44歳独身舞台監督!」って一人しかいないじゃん。「30歳以上男性ミュージシャン」って後ろの5人が一斉に手をあげてたのがツボ(爆)

□「カップリングの曲を!」と言って始まった「朝もやけ」ネタバレ最近読んでなかったので、この曲は本当にうれしかった。最後にケン坊と小井手くんの手拍子も見たかったけど(笑)でも朝もやけは私の中でゆず好きな曲ランキングを作ったとしたら間違いなく1位か2位に位置するくらい大好きな曲。まさか唄ってくれるとは思わなかった。

□「スマイル」は残念ながら百合さん見えなかったので何故か小井手さんを見てた。動きが面白すぎ。

□ピーチボーイズも今日で最後。ということでコジさんからピーチボーイズからの緊急発表。その内容は「今日で解散!」との事でした。うーん、残念。さらに最後なんでコジさんからメンバー紹介がありました。ホホホッ。面白かったなぁー。

□「ゆずマンの夏のテーマ」のバックに流れるVTRが何故かすごく涙を誘った私でございます…なんか悲しかったなー。(知らない人には何のこっちゃですけど)

□シュミノハバの前のVTRではトイレタイム。でも映像増えてたの知らなくて危うく映像増えてた部分が見れない所だった。岩沢おじいちゃんと、北川娘のオーラ2のCMバージョンと、語りのCMバージョン。面白かった。

□「あなたの趣味は何ですか?」と最初はお客さんだったのですが、最終日なのでお約束でスタッフも。笹さん、社長、松任谷さん(がいてビックリ)でした。そして体操ボーイズはこの当たりの人たち。えっと北川くんもやりにくそうだし、岩沢くんもビックリ。この当たりのことは最終日なんだから予想しておいてください。お二人さま。「体操の体形に開いて”くださいー”」だもんな。

□オリオン体操も見納め。

□そしてゆずお二人さまの衣装換えの「オリオンオンステージ」もこれで見納め。一歩ずつジャンプしながら交互に百合さんと小井手さんが、センターステージに近寄ってくる姿がツボ。体操してる場合じゃございません。

□「夏色」ステップも見納めかー

□「友達の唄」の♪パッシュビ?の所「青」のラララ?の所で北川くん、オリオンメンバーの所へ自ら行き、肩組み、思いっきり顔近づけて一緒に歌ってました。そんな姿がモニターに抜かれていて肩組まれてた方が照れてたのが笑えるけど…「青」は涙が止まらなかった。

□「桜木町」やっぱり大好き。岩沢ソロパートに鳥肌。

□最後は「夢の地図」大合唱。スタッフ総勢ステージ登場。この当たりも最終日のお約束

□アンコール待ちは何で北海道は「いつか」なの?去年の悪夢が…途中の「いっち、にぃ、さん、ハイ!」って言う合の手が大嫌い。

□最後の「栄光の架橋」オリオンピックが終わってから始めて生で聞く。全然感動が違うのに驚いた。この曲を最後に締めてたこの「夢の地図」ツアー。最初は”オリンピック”の話も知らなかったし、そうと聞いてもオリンピック見る前はやっぱりピンときてなかった。だけど日本人選手が大活躍してから聞いたこの「栄光の架橋」はやっぱりいい曲だと思った。そんな曲をゆずが歌ってると思うと、なんかスゴイ。
この曲をやるに当たり「すごい緊張だし、プレッシャーだよ」って酔っ払いながら話してくれた某Yさん。何で緊張なのかが全然わからなかったけど、今ならわかるような気がする。

□最終日しか歌わない1曲「ツアーお疲れ様のうた」毎回岩沢くんのパー


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">