« | »

2004.07.21

7/21(wed) 東京スカパラダイスオーケストラ

LIQUID ROOM ebisu Open Celebration Live
LIQUID ROOM ebisu


□連れの一人がチケットを家に忘れる。スタートが20時30分で本当によかった。


□始まる前はタワーカフェにスクービーメンバー全員いたらしい。

□ロッカーの数は300と聞いていたのですが、もうちょっと少ないかも。開場15分くらい前に行ったら結構余裕な感じだった。何番に入れる?って言われたので「111番!」って言ったら本当にあいてたので111番に荷物を入れました(爆)ちなみにチケット番号は110番(爆)先日堂島くん@AXのチケットよく見たら111番だった<かなり余談、及びレポから脱線

□2階がバー及びフロアーになっていて、そこで番号を呼ばれて1階の会場にに入場する。入り口でチケットを切って入るとまたそこは結構広いフロアー、及び左側にバー。右側にすぐライブフロアーの入り口があり、入ると、右側がすぐステージ。全体を見渡すと新宿のリキッドとほとんど同じ作り。やや狭いかも?後ろ、横には椅子、机スペースもあるし、段差も結構いっぱいあるので、後ろでも絶対見やすいと思う。100番台だったので、確かに3列目くらいに行こうと思えば行けたが、死にたくないので行きません。思いっきり左側の真ん中バーの前あたりをキープ。ただ、真ん中にある仕切りのバーがやや前方って感じ。モッシュフロアーが少々狭いんじゃないかと、心配。

□今回は友達とも無事合流。しかし今後は合流できようと、出来なかろうと、カバンを持ってないとき、さらにスカパラライブの時は二度と携帯を持ってフロアーに入らないという事を誓う。そうだよ、私は去年のRIJFの時、携帯すらシートにおいてスタンディングゾーンに向かったではないか。そういう事だよ。本当に!

□20時30分ジャストに「スゥエーデンの城」が流れる。いつも下手から現れるってイメージがあるので、上手からのメンバーの登場に結構違和感。FACTORY同様、赤ラメのスーツ。思ったんだけど、スーツの早着替えとかやったら面白いんじゃなかろーか(笑)

□「The Last Bandolero」からライブスタート。GAMOさんの横モンキー素敵です。その後「5days of TEQUILA」「SKA ME CRAZY」この当たりの流れはここしばらくの定番。もちろんライブハウスですから、フロアーはすごい事になっております。気がつけばこの当たりは結構前で見てたような気がします。そしてSKA ME?でまた大森さんに指さされたと思うんだよね…勝手にそう思わせて下さい。加藤くん、煽る、煽る(苦笑)

□3曲終わっての谷中MC。しかしスカパラライブはこの3曲終わってからのMCと欣ちゃんのMCしか休む時間がないのはツライのだよ。え?谷中さんが何話してたか?聞かないで。大森さんと加藤くんが楽しそうに談笑してるのは知ってる(爆)

□「Call From Rio」の後半で、もう既にジャンベ抱えて一人で準備を始めてる大森さんに釘漬けです。

□新曲「STROKE OF FATE」はやっぱりかっこよいよ。赤い照明の中で、ジャンベを叩く大森さんとトランペットのNARGOさんに釘漬け。本当めちゃくちゃかっこよいんだって。渋い、渋すぎ。それぞれの見所があって素敵な曲。このとき、この日始めて沖さんを見たという不届きもの。私の位置から見難かったんだもの。

□この当たりまでは多分セットリストあってますが、ここから先は全くもって覚えておらず。ディスコグラフィーを見ながら消去法です(笑)

□沖さんが後半口笛吹いてた曲は何の曲?

□「The Look Of Love」久々に聞きます。NARGOさんのミュートトランペットが私の寂しい心に突き刺さります。うーん、携帯3台目かよっ、って。携帯コナゴナだったらINFOBAR辞めよう、って思ったのと、新しい携帯番号にしよう、って思ってました。

□「ALL OR NOTHING」の時のカウントとるときのNARGOさん、素敵なんですよ。あのさりげなさがツボです。

□「ONE EYED COBRA」はやっぱり加藤祭り。

□一方「NATTY PARADE」は北原さんと、GAMOさんばっかり見ちゃいます。ドラムのアレンジ変えた?よかったなー。面白かった

□欣ちゃんMC。「リキッドが新宿から恵比寿に移ったということで、楽しみにしていました」「しかもほとんど作りが一緒で、8階にいるような気分デス」との事。えっと1階でもフロアーの床がかなり揺れてました。また出入り禁止になったらどうしましょうー。そんなこんなで「世界地図」

□欣ちゃんがヒヨコみたい、って開演前に言ってた不届きもの(笑)2名のせいで、欣ちゃんがドラム叩いてる時の口がヒヨコに見えてしまったじゃないか!加藤なんて病気のくせに!(なんて低レベルな争い)ヒヨコ結構、病気結構!

□久々に聞くなー「スキャラバン」暴れて下さい。存分に。NARGOさんがモニターに足掛けしてソロ決めてたのはこの曲だったかな?

□え?ここまでのレポでMC以外での谷中さんの名前がない?うん、だって見てないもん(笑)

□「栄光のエンブレム」歌うところじゃないのにフロアーが♪ラララララーの大合唱だったのが印象的デス。楽しかったぁ。でもこの曲は踊る曲なんだけど真剣にボーカリストの顔を見ちゃうんですよね。だって歌う姿が苦しそうなんだもの(笑)でも歌ってる人の笑顔を見れるとホッとするのよ

□「LOVER’S WALK」GAMOさん、オンステージ。素敵すぎる。加藤、大森両名、演奏に入りきってます。NARGOさん、北原さんのユニゾンも素敵。

□「THE MOVIN’DUB」この曲は本当やばすぎだよ。音が。沖さんのシンセの音もかなり新鮮なんだけど、大森さんのコンガが響くのよ。これが素敵スギ。そして川上さんのベースもすごいいいの。この曲は本当ライブで聴いてて最高にかっこいい曲。そんなかっこいい後の「SKULL COLLECTOR」はタイトルがなかなか出てこなくて、川上さんのベースソロでやっと思い出した?。この日気がつくと川上さんが結構前に出てきていたような気がします

□最後は「DOWN BEAT STOMP」です。わけわからずフロアー踊りまくりです。このときには既に少々後ろに下がり気味だったのですが、いやー楽しかった

□アンコールは谷中さんのアメリカお土産話。FISHBONEのアンジェロ氏と全員ハグしてもらったとか、スペシャルズのギターの人が来て一緒にセッションやった!というお話を。そして秋まで「東京ではライブがなくて…」って言うと会場からブーイング。そしたら「誰も呼んでくれないんだからさー誰か企画してくれよ」って言って笑ってました。そんな話を方耳で聞きながらも他のメンバーチェック。欣ちゃんはスティック持って少々お休み気味。大森さんは世界地図生成りバージョンのTシャツを着て、北原さんは紺バージョンでした。大森さんのライブでTシャツ着てくるの久々に見ました。大森さんはやっぱりメン


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment





Getparty! All rights reserved.
Powered by WordPress