« | »

2004.07.19

7/19(mon) 2004 LIVE FACTORY 721

東京スカパラダイスオーケストラ 他
お台場冒険王特別ステージ


開演の16時ギリギリに会場へ入る。思ったよりも狭い場所で、ビックリ。


もちろん会場に入れなくても、あっちからもこっちからも見たい放題。思った通りスカパラの出番が最後なのと、最後の方に見たいものが重なってたので、何も食べてない私は腹ごしらえ。とにかく涼しいところへ行きたかった。だってめちゃくちゃ暑いんだもの。

17時ごろ戻るとHYのステージ。この夏出たHYのアルバムの評判はどうなのよ?1曲しか新曲は聴けなかったのですが…フェスではGOINGかHYか迷うところです。そしてMCUfeat.浜崎貴司。ひゃー懐かしいのよ、浜ちゃんは。って隣で私が騒いでても「何故?」って感じだったのでしょうが。FLYING KIDS、いいバンドでした。ハイ。そしてMCUと出す今度のシングルとカップリングを2曲演奏。暑い夕暮れに浜ちゃんの声が伸びる伸びる。本当に聞いてて気持ちいい。この声がいいんだよね。二人でやってどんな感じなんだろうか?って思ってたんだけど、浜ちゃんの歌に途中MCUのラップが入る感じだったので曲がいい分、聞き入ってしまいました。新曲いいと思う。3曲目で「最後の曲ですー」って大笑いでした。最後はもちろん「幸せであるように」何年前かに聞いた野音での「幸せであるように」を思い出してしまいました。もうこの曲を始めて聴いたのが15年前になってしまう私であります(爆)

このイベントは通常FACTORYと同じライブ終わったあとにブライアンと由美ちゃん(FromPUFFY)と出演者でインタビューという形を取っていて、ステージ転換中はインタビューを見ていたのですが、お待ちかねのスカパラさん。トリだったのでライブ前のインタビューでした。ちなみにメンバーの衣装は赤ラメのスーツでした。赤ラメは冬って言うイメージがあるので、ちょいと暑そうですよ。夏フェスはこれで出るのかなーー。
インタビューはアメリカでのフェスの話やらバーベキューをメンバーと一緒にやった話まで。「大森さんが意外に料理が上手だった」と加藤くんが話しておられましたが(笑)ナイスフリ。由美ちゃんが「谷中さんの言う事はいつもかっこよい」と褒めると谷中さんがかなり照れてたのが笑えました。え?笑いどころじゃないの?
インタビュー終わってスゥエーデンの城がお約束のように流れると、会場のボルテージも一気にあがります。久々に左側でライブ見ます。そんなことすらうれしかったり。

この日の会場は3つのブロックに仕切られていて、私は真ん中のブロックやや前方にいたのですが、一番前のブロックは1曲目の「ALL OR NOTHING」始まった途端戦争状態でしたね。盛り上がるのはいいけど…どうなんかな?って感じでした。女の子も多いのに…。「5days of TEQUILA」加藤のギター、そしてGAMOさんと谷中さんのSAXまわし、そしてはじめちゃんの高速ボンゴ叩き。これぞスカパラライブだわーなんてわけわからない事を思いながら踊り続けてたんだけど、あまりにも暑くてちょいっとフラフラ。2曲だけですでに汗も出てくる、出てくる。

2曲目で谷中さんのMC「ライブはエネルギーの交換だから。俺らにお前たちのエネルギーをくれー。俺たちもみんなにエネルギーを与えるから」というような事を言っていたような。珍しく谷中さんのMCを聞いていたもので、他の人が何をしていたか…見るの忘れました(爆)そして新曲「STROKE OF FATE」へ。ジャンベを背負ってドラムセットの前に立つ大森さん。ジャンベ叩く姿に一人釘漬け。もちろんソロでは前に出てきたんですが、前のやつのせいでこの曲での大森さん、欣ちゃん、NARGOさんほとんど見えず。悔しすぎる?。そして欣ちゃんのカウントから「世界地図」欣ちゃん人一倍暑そうだった。でもすごく欣ちゃん楽しそうに歌ってましたね。モニターがあまりにも欣ちゃんのアップすぎじゃないか?ってくらいアップにしてて…可愛かった…。この曲終わって独り言のように「暑い、暑い」って言ってたメンバーは誰?オンマイクですよーー(笑)気持ちはわからなくもないが、さらに暑い夏ピッタリの「NATTY PARADE」フラフラです<自分。GAMOさんのアジがこの夏も素敵です。

沖さんがアコーディオン持ってます。え?もしかして?もしかして?って事で大森さんセンター出てきましたよ。♪ラララララララララララーって「栄光のエンブレム」です。架橋じゃありません。肩幅に足を開き、両手でマイクスタンドをかかえて歌う大森さん。踊らなきゃ損なライブでも思わず見入ってしまう私は重症。ほっておいて(笑)しかし暑いからか歌うの厳しそうな感じ。元々息継ぎ出来ないでしょ?的なメロディでもありますが。改めて聞くと、谷中&GAMOと、大森さんが掛け合う感じで歌ってるんですね。早くCDで聞いて覚えたいなーーー。

そして最後は「MONSTER RCOK」この曲生で聞くのは非常に久々だと思うんだよね。ずっとやってなかったと思う。正月以来か?隣の人と「ウキューンだーーー」と喜んだのは言うまでもない(爆)<知らない人には何のこっちゃですね。冷牟田さんが自分の胸のバラを飛ばすくらい、勢いよく拳を挙げてたのが印象的です。

休む暇もなく、ずっと踊ってた40分間。スカパラのライブが終わったときにはすでにTシャツの色もGパンの色も変わってました…暑かったぁ??。でも楽しかった。まわりのMCUファンだったと思われる若い子たちも最初は座ってたのに(笑)最後は立って曲もわからないけど一緒に踊ってた。スカパラの音楽は心の底から楽しめるパワーが伝わってくる。それは40分という短い時間でも伝える時間にしては十分だ。でもこれはリキッド前哨戦。アメリカから帰ってきてまた一段と大きくなったスカパラを見れるのが楽しみだ。

<setlist>(順不同)
(WE KNOW IT’S)ALL OR NOTHING/5days of TEQUILA/ STROKE OF FATE/
世界地図/NATTY PARADE/栄光のエンブレム/
Howlin’ Wolves/MONSTER ROCK


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">