« | »

2011.12.01

11/30 奥田民生 @ 浦安市文化会館 

2011.11.30(wed)
奥田民生
サッポロビール presents okuda tamio tour 2011-2012 ~おとしのレイら~
浦安市文化会館 


全然行く予定のなかったライブ!
30日午前中だけ休んでG球場行く予定だったんだけど
前日に民生のツアーがスタートするってTwitterで書いてあって。
あっそか、初日浦安か。って思ったらもうすぐに
オークションでチケット探しちゃったもん。

即決でチケットもある事を確認。
会社も休めそうな雰囲気である事を確認(笑)
ということで急きょ前日に参加決めちゃいました。






結論から申すと
「行ってよかった!」というか
セットリストやばすぎでしょーー。

今回の民生さんのツアーは特にアルバムが出たとかではないので
いろんな曲が混ざってくるんだろうな、とは予想してたんですが
まさかここまでドストライクが来るとは思わなかった。

今まで確かにバンド5人時代のものは4人になってから
あまり聞いたことがなかったので…
なんだかすごく久々に聞いたよーー。という曲ばかりでした。

1曲始まるごとに、一人で「キャーキャー」
言ってましたから。
個人的には「夕陽ヶ丘のサンセット」なんて懐かしすぎるし。

このツアーは
バンドのメンバーでもある
小原礼(ベースexサディスティックミカバンド)の還暦ツアーという
別の意味もあり。
礼さん、髪の毛も赤くなってるし、ステージ衣装も赤い。
あと、ベースの弦まで赤いのも使ってたらしい。
あと礼さんの横にあるソファーも赤いし。

そんな礼さんをフューチャーする曲は
ダンス・ハ・スンダと監獄ロックを替え歌にして「還暦ロック」(笑)
ダンス~の方は民生さんの声で聞くのはすごく久々だなぁ~と。
何でやったんだっけ?ってずっと聞きながら考えてたんですが
思いだしました、寺田(初期)でした。

後半は前半のセットよりももっとヤバイでしょーって並びでしたね。
いやいやいや「御免ライダー」には参りました。
ベース始まった時にはかなりやばかったです。
まわり全然ポカーンでしたけど。


アンコールはこれまた「近未来」も久々に聞いたような気がします。
そして1曲で終わってしまったのですが
アナウンスも流れてましたが
お客さんの本気のアンコールでWアンコール。

「久々だけど大丈夫か?」と言いながらも
定番の「さすらい」でライブ終了!

セットリストといい、このアンコールといい、
OSTCツアーを思い出します…泣ける。

ということでこの日発表された
1月末の渋谷公会堂のファイナルのライブも無事にゲット!

UNICORNから続く民生熱は覚めそうにない私なのでした。



【Setlist】
ギブミークッキー/ルート2/わかります/夕陽ヶ丘のサンセット/
何という/フロンティアのパイオニア/ベビースター/ライオンはトラより美しい/
ロボッチ/かたちごっこ/人間/ダンス・ハ・スンダ/監獄(還暦?)ロック/
手紙/MANY/最後のニュース/解体ショー/御免ライダー/明日はどうだ
-en01-
近未来
-en02-
さすらい


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment