« | »

2011.06.01

2011.05.30/31 UNICORN @ 神奈川県民ホール


1731537836_1032011.05.30/31
UNICORN
ユニコーンツアー2011 ユニコーンがやって来る zzz…
神奈川県民ホール




先週ユニコーンのニューアルバム「Z」が発売され、
2年ぶりの全国ツアーが始まりました。

前回は16年ぶりという事の熱狂があっての
特別感があったけど、
復活してからは毎年のようにライブも見てるし
フェスも見てる。

ただ今回もキチンとアルバムが発売され
またそのアルバムは個人的には
前回の「シャンブル」よりも数倍好きな感じで
今回のツアーも期待せずにはいられない。

ツアー2日目となる神奈川県民ホールが
私にとっては初日。
ネタバレは見ずに挑みました。

初日はファーストクラスで5列目で、
2日目はビジネスで24列目でした。






以下ネタバレ。
まだライブ見てない人は絶対に見ない方がいいと思う。
本当自己責任で宜しくです。












ステージは今回は緞帳なしで、既に海賊船のステージセット。
海賊船の帆がモニターになっていて、
そこにはお客さんから投稿されたユニコーンに頼みたいZ、企画。
意味あるのか?とちょっと疑問。

18時35分くらいかな?SEが途切れ、オープニングMovie演出あり。
メンバーは暗転の中、一人一人出てくると、お客さん歓声!

川西さんのスティックのカウントから始まった1曲目は
なんと「ライジングボール」

うわーー1曲目からこの曲か、とかなり裏切られた感じもする。
好きな曲だし、壮大感あるこの曲は絶対最後の方だと思ってた。

そしてアルバムのオープニング曲「頼みたいぜ」。

この2曲続いた時に「あれ?これUNICORNのライブだよな」なんて
思ってしまった私。
なんか民生のライブっぽく思ってしまったんだよね。
確かに今まで「頼みたいぜ」のような曲は
UNICORNとしては苦手としていた曲だし、民生さんも
「わざと持ってきた」というように、ソロの民生メロディ。
でも掛け合いを入れたりして、やっぱりUNICORNらしさも
当然あるんだけどね。

多分民生のライブ?って思った理由としては
民生の声が絶好調だからだったかも。
とにかく2日間、すごかった。圧倒されてしまい
あーやっぱり私って民生の声が好きなんだな、って改めて思ったのでした。
EBIくんの小さなツイストが好き(笑)
こういうさりげないの見逃したくないです、私。


3曲目に「ハヴァナイスデー」
なるほど、海賊船だしそういう事か~と。
ここで民生さん、ハンドマイク。

♪故郷は横浜~の歌詞で盛り上がりはお約束で。
2日目は川のほとりで~を
♪海のほとりで遊んだもんだった

とまで歌ってくれて、うれしかったなぁ(ただ間違っただけ?違うよね?)

最初のMCは民生さん主導で、時々テッシー。
衣装の話中心だったかな。

1日目の衣装が、アルバムジャケットの海賊風。
当然、ステージにも合わせて、って事でしょうが。
出てきた途端に「こりゃ暑い、暑いってMCがありそうだ」と思ったら
案の定でした。

2日目は、パイロット風、民生さん曰く「紅の豚」風。
海賊なのに、空飛んでどうする?的な感じでしたね。
2日目はそのパイロットにちなんで、
メンバー感でのブームは「敬礼」
事ある事に敬礼してました(笑)

あと2日目は「3日目がツアーで一番いいんですよ」って
妙に民生さんが念を押していました。
業界では「定説」だそうです。
キースリチャードもそう言ってるそうです(笑)

アルバムも発売されて、みなさん「レディガガの次に買って下さって」と
同発売日の1位がレディガガだったようですな。
「みなさん持ってるんでしょ?」だって。

同時に買ってる人いるだろうけども、ライブに来てる人考えたら
数人だろうな~(笑)


ステージは阿部さんにスポットライト。出航ファンファーレ的なBGMがあり、
一瞬の暗転で、次の曲がスタート。
「手島いさむ物語」

えっと、テッシーギター持って飛んでる~

しかしフライングされながら、ギター弾いて歌うの、かなりの
至難の業だと思うんですが、テッシー頑張ってる!!

もう大爆笑でした。
これぞ本当の「飛び道具!」

ちなみにテッシーのセンターはUNICORN総選挙で勝ち取ったものらしいですよ。
次の総選挙までセンターで頑張ってもらうらしいです(笑)

で、2日目はテッシーは吊られながら思いっきり歌詞を間違え
民生さんがめちゃくちゃうれしそうでした(爆)


続いての「WAO!」でも
ワイヤーの取り外しがなかったので、もう1日目から展開読めちゃったもん。

サビのライトハンドでのフライング(爆)
ですよね、そうですよね。
もう何度飛んでも笑ってしまう不思議な力。
さすが手島さんですね。


そしてこのツアーのまず最初の発狂ポイント。
次の曲、って始まった1曲が
「MaybeBlue」ですよ。
キーボードのイントロ聞いた途端に、あの黄色い声。
昔から変わりませんな(笑)

私は現役時代、このイントロで歌に行かない、っていうバージョンを
よく聞かされていたので、今回も歌には行かないんだと思ってたんだけど

♪涙かくす長い髪を~

と始まってまたまたキャー!!ですよ。
わはは。
さらにビックリな1曲が「シンデレラアカデミー」
うわーこの曲もかなり!!なんですけど。
と言葉にならないビックリさ。

SKA調で、今考えるとやっぱりUNICORNらしくない1曲。
民生さんは1日目は、帽子の裏に貼ってあったカンペを一生懸命見てました。
ちなみに帽子を脱いでるフリをするつもりだったらしいのですが、
逆に貼ってしまい、帽子を180度ひっくり返してみてて、即「カンペか」って
思ってしまいましたさ。

2日目はデジタルカンペ。どうやらそこら中にiPadが仕込まれていた模様。
完全にのぞき込んでます。
一番歌詞を覚えづらい1曲を持ってきてる事に疑問も(笑)

♪大丈夫~愛してる~

で歌わせるのも、昔と変わらないなぁ。

しかしなんでこの2曲かね?
思いっきりよくわからん選曲だけど、楽しいからいいか。
今後このあたりの選曲が一番変わってきそうかなぁ~なんて思ったんですが
どうでしょうか?

シンデレラアカデミーは何度か聞いたことあるんだよな。
私は個人的には「サービス」がライブで聴いてみたいなぁ。


とりあえずここまでライブ見てて疲れます(笑)
もういろんな事が満載すぎて。

そんなこんなでEBIくんコーナー。
「みんな疲れたでしょ?少し休憩タイムです」と言って始まる「AGONY」

EBIくんワールド全開だよね、この曲も。

ワン、ツー、スリーのカウントで始まる1曲は
「いかんともしがたい男」

最初の1フレーズは民生のタンバリン。
何故だかこの赤いタンバリンを叩いてる姿に萌える(笑)

2番からは今回も置いてある民生専用ドラムセットへ。
今回はスタンディングで叩いてました。

結構好きな1曲なんだけど、一部お客さんには不評?
どうなんですか??←誰に聞いてるんだ?(笑)

ニッポンへ行くの巻は
もう川西さんのドラムに尽きるよね。あのリズム独特。
これまた好きな1曲かつ、今回のツアーにはピッタリな感じがする。

そしてこの曲はテッシーがステージにいません。
どうしたのかな~と思ったら
間奏でまたフライングして出てきた。

間奏で3階~2階~1階~と盛り上げ
さらにボールを数個投げたり(多分サイン入り)
1日目は2個しか投げなくてせっかくのファーストなのに、
しかも通路側なのに…とちょっとショック。

2日目はグッズのウサコーンも投げ入れてました。
テッシー曰く「グッズコーナーにしていきたい」らしいです。

歌の間ずっと上に吊られてるテッシー。
ニッポンてところはなかなか素敵~オーの部分をみんなで一緒に~的な
ポーズでお客さんを乗せるテッシー。

そして
♪おぼえたら帰るからね~

で、手を振ってステージ袖に消えるテッシー(笑)

そろそろフライングも飽きてきた。

「ウルトラスーパーヘブンマイルド」は
めちゃくちゃカッコいいです!この曲もライブでいい曲上位にあがってきた1曲ですね。



「パパは金持ち」も民生さんはドラムセットの前。
電子ドラムに前回のツアーで使ってた
マリオの電子音(バージョンアップする音とか、コイン出す音など)も
仕込んであるので、曲の間でそれらで遊ぶ民生氏。
もう自分でやってて笑っちゃってる所が民生可愛い。

♪新婚旅行は~のご当地ネタは今回はないのかな?

各メンバーのソロもお約束。
EBIショーがやたら長くて、EBIくんの「まだ?」的な感じが面白い。

1日目は「スライムプリーズ」をやってたらしいんだけど、全然気がつかなかった。
2日目は「ゴジラ」でした(笑)

最後の「奥田民生ショー」は最初は
電子ドラムをたたいてるんですが、途中からは
前回のツアーで好評だったエアドラムです(笑)

2日目はなんだか笑いの壺に入ってしまったようで、
1個叩くごとに「うふっ」と笑ってまして。

エアドラム入ってからの川西くんのあおる姿もいい(笑)

当然パパは金持ちから続けば…ねぇ、の「君たちは天使」
もう1日目はイントロ始まった途端に発狂でしたよ、私。

もう大満足(笑)
EBIさんの
♪はまっ子、はまっ子 お兄さん~~

も、キチンと両日とも聞こえたよ~。
でも私なんで「君たちは天使」でこんなテンションあがるんだろうか。

海老、蟹によるラップコーナーは今回は「ブルース」の
ダークアレンジによるもの。

イントロはいつもの手島さんのキーボードなんだけど
1日目は3回くらい間違えてて、阿部さんからダメだしくらってました(笑)

その流れで「さらばビッチ」
EBIさんと川西さんはラップの部分は前に出てきて、
サビの部分は演奏に戻るというスタイル。
これもすごい。

そして最後にセンターに出てくるのはギターを持った阿部さん。
最後は民生さんと手島さんと3人でポーズ決めて終了!
この曲もライブでめちゃくちゃかっこいいです!!

ここで軽めのMCから「Hello」

MCからHelloに入るのがすごく違和感あるんだよな~
わざと、というか意図的なんだろうけど。
これは個人的な感情なので、人それぞれ。

しかも1日目はテッシーに会場を盛り上げる使命まで。
なかなか会場が一つにならないもんで、
阿部さんのピアノのイントロがすぐに終わってしまう、という。

そんな演出いらんー。

Hello終わって、阿部さんのピアノソロ。
ウーン「R&R IS NO DEAD」じゃない曲ないですかねぇ…。

しかし一転「オレンジジュース」もめちゃくちゃかっこいいなぁ。
このあたりは阿部ショー連続、ですね。

今回のツアーでもまさか聞けると思ってなかった1曲は
「車も電話もないけれど」でした。
当然大好きな1曲なので何度聞いてもうれしいのですが。

1日目は民生さん最初はギター持って歌ってて珍しいな~と
しかも2フレーズ目の入りを思いっきり音程外してて
ビックリしました。民生さんにしては珍しいミス。

2日目は最初からハンドマイクで。
1日目のギターは何だったんだろうか?おろし忘れ?(笑)

そして最後の楽器陣のジャーンは、またまたテッシーがフライングし。
民生さんが指揮で持ち上げるとテッシーも高くフライングするという。

そしてそーっと落ちてきて終了。その姿も面白い。

最後の曲は「デジタルスープ」
サビの部分がモニターに歌詞が出てくる。

改めて聞いていていい歌だなぁ~って思ったんだけども
2日目はなんだか涙止まらなくなっちゃってしまいました。
この曲がまたツアーで進化して聞ける事が本当に楽しみ。


ここまででジャスト2時間くらいですかね。

さて、アンコールは。

またまたテッシーアコギを持っての宙吊り。
一人ソロで「オールウェイズ」でした。

遠くの人にもよく見えていいのかもしれないな、と思う事にしました。
いや、いろいろ思う事はあるんですが、省略。

下に降りてて、一人一人メンバーを呼び込む。

1日目の印象どころとしてはEBIくんの事をやたら「ハンサム」と連呼していた。
EBIくん出てきて「あまりハンサム言わないでくれ」とテッシー耳打ち。

2日目は民生さんの事かな。
「昔の面影はありませんが」的な事を連呼。
民生さん出てきて「お前も随分変わったじゃないか」と(笑)
テッシー「そんなに変わりましたか?」とお客さんに。

当然ネタですよね?

最後に阿部さん。
1日目は民生さんと阿部さんを順番逆にして紹介してしまい、阿部さんに怒られてましたが。
ここでステージカメラ登場。

モニターに映るは1日目はくまのプーさんのお面をかぶった阿部さん。
いやーアップになると怖い、怖い!!

2日目はバイキンマンとドキンちゃんのお面をかぶった阿部さん(笑)
このシリーズどうなっていくんでしょうか?

ステージ出てきて「ゼーーーーット!」の雄たけびから始まる曲と言えば
「SAMURAI5」

セリフの所で、ブレイク。

1日目は海外を走っていたらあいつが言った、と阿部さんが言うと
民生さんが「なんていったんだ、あいつって誰だ」と突っ込み。

そして海岸を走っていたら、桂三枝が言った、なんて言ったんだ、と
メンバーに無茶ぶりをはじめる。

桂三枝はテッシー。
森進一は民生さん
山口百恵はEBIさん
アントニオ猪木は川西さん。

一番可哀想だったのはEBIさん。山口百恵が何って言ったんだ?って言われても
もう頭中「????」だらけなのが想像つく。

そして阿部さんが耳打ちし、
「百恵です~」と。それ天地真理(爆)
もう大爆笑通り越してEBIくんが可哀想になりました。

2日目は
君たち、君たち、君たち ゼーーーーットを各メンバー雄たけび。

民生さんが叫ぶ前にやってた
全力ツイスト踊りがもう、最高に面白かった!

アンコール2回目で「これから全国まわりますが
もうちょっとペース配分考えて…もう最初から全力で踊るのは辞めます」とww。

最後は「裸の太陽」
この曲も本当改めて聞くといい曲だよね。

ギターの間奏のメロは民生さんと阿部さんでラララ~と歌ってましたね。
この間、特集で初めて知ったんですが、
テッシーが書いた曲を民生が持ち帰って、
そのメロはあのギターの間奏になってしまった、とのことで。
そうか、なるほどね~なんて思って最後の曲を聞いていたのでした。


ということで2日間、本当に楽しかった!
笑って、泣いて。
改めてUNICORNというバンドの器の大きさを感じた2日間だった。

そして改めてセットリストを並べてみると
大迷惑がなかったりヒゲとボインがなかったりとか。
昔なら絶対はずさないセットがなかったりするんだよね。
この並びだと入らない、ってのも納得ですが、
でも十分楽しかったし、盛り上がってた。

今回のツアーはかなりのロングツアー、44本あるそうです。
ま、UNICORNの事だから後半はツアーがどんどん進化している事でしょう。

今回のツアー見て決めよう、って思ってた会場は
結局全部行く事に決めました!(笑)

2011年はUNICORNで楽しませてもらいます!!。


【Setlist】
ライジングボール/頼みたいぜ/ハヴァナイスデー/手島いさむ物語/
WAO!/MaybeBlue/シンデレラアカデミー/AGONY/いかんともしがたい男/
ニッポンへ行くの巻/ウルトラスーパーヘブンマイルド/パパは金持ち/
君たちは天使/ブルース/さらばビッチ/Hello/R&R IS NO DEAD/
オレンジジュース/車も電話もないけれど/デジタルスープ
-en-
オールウェイズ/SAMURAI5
-en02-
裸の太陽


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">