« | »

2012.05.30

【ネタバレ】5/19 Mr.CHILDREN@札幌ドーム

5/19(sat)
Mr.CHIDLREN
POP SAURUS 2012
札幌ドーム


ミスチルの札幌ドームならば
立ち見が取れるだろうと思っていたのですが
来たチケット、ライトスタンド。
スタンドでも出来たら、レフトが欲しいんですよね。

あーやっぱり西武ドームを売った罰だな…(涙)

ま、でも結果的に話すれば
スタンドの方が気楽でいいんですけどね。
札幌ドームと言えばの生ビール600円のCalssicが持ち込み可能ですしね。
(多分アリーナは持ち込めない)

去年の夏、アリーナだったのに、
センターステージから近かったのに
メンバーそこに来ると全く見えなくなる、って事もありますのでね。
スタンドは見やすいですよ。

あと、やっぱり今回行って思ったのは
札幌ドームは音がいい。


SUPER MARKET~の時にも思ったんだけど
バンドの音と、そしてお客さんの盛り上がりが
本当にちょうどバランスがよくて、
嫌いじゃない。
きっと壁とか屋根とかドームによっていろんな建設があると
思うのだけどもね。
(東京ドームはどうしても音が悪いのは屋根のせいなんじゃないかと思っている)

そんなこんなで20周年ライブ。



【以下ネタバレ】








・1曲目から「エソラ」
それだけこの曲の浸透度と、ミスチルの曲の中での重要性を
ここ数年で一気にあがった曲だと思う。

・そのあと「箒星」のみんなで一斉に声あげるところで
やはり札幌ドームの一体感を感じる。
やっぱりアリーナ行きたかった(笑)

・そこでさらに「youthful days」とたか~
イントロの田原くんのギターが大好きです。好きすぎます。

・「LOVE」をやるのはいつ以来?久々すぎてタイトル出てこないし…(汗)

・「デルモ」のまわりのポカーン具合がまたね…素晴らしいくらいポカーンだったぞ。

・「終わりなき旅」はお客さんに唄わせる系。
もうこの曲はミスチルの曲というより、みんなの曲だから!と桜井さん。
しかしここ数年のイノセントワールド並みの桜井さんの職場放棄(笑)
でもね、その時の桜井さんの顔が好き。
ちょー笑顔なんだもん。

・「GIFT」を聞いてて
なぜだかライジングの時のあの夕焼けの中で聞いたのを思い出した。
札幌だしね。
そういえば今年はオリンピックイヤー。
あのライジングの出演から4年も経ったってこと、だよ。

恐ろしいー。


そのあとのMCで
20周年のお礼の言葉としてGIFTの歌詞を引用してました。
君とだから探せたよ 僕の方こそありがとう

私もこの歌詞大好きです。


・しるしが終わって
メンバーセンターステージ移動。

・くるみを歌う時に
桜井さんがためて♪ねぇ~と歌うと
お客さんがキャ~という構図。

歌えない。いや、むしろその歌えなさが面白い(笑)

そしたら今度
歌う前に「キャー」って言った人がいて。
そしたら桜井さん逆ギレ。
「もう、お前歌えっ!」

これがこの日一番面白かったネタですww。

・メンバー紹介で、珍しくJenのところで
マイクを渡す桜井さん。
このツアー必ず渡してるみたい。

ちなみにこの日のJenネタは
気になる「Yahooトピックス」

「2PM テギョン腕相撲で腕を折る!!」

でした。
ライブ前にどうやらメンバーと腕相撲してておったらしいんだけど。

ま、君も打ち上げで指の骨おって
ライブ飛ばした事ありますよね!?
忘れもしないよ、あの恨み。

ま、あの時はミスチル遠征だけじゃなかったからまだ救われたけど、
あれ、本当ミスチルだけだったら、泣けたよね~

でもJenがマイク持って話す試みは
個人的にはうれしかった!
だって桜井さんのMC…(以下略)


・このあたりの流れは365日~含めて
ここ数年「ライブの最後にやってた曲~」を並べてる感じがありましたね。


・「Round About ~孤独の肖像~」もすごく久々に聞いた曲。
でもライブではよくやってた曲なのかなぁ。
私にとってはCDで聞くのは好きだけど
ライブはあまり好きじゃないという珍しいタイプの1曲。


・「Worlds end」はここ最近ライブではずしてない曲ですが、
やっぱりドームで似合う。

・「 fanfare 」で一番右側に来てくれた健ちゃん。
お客さん大合唱のサビの部分でニコニコ一緒に歌ってる
健ちゃんがモニターにアップになり
「きゃーーー」と騒ぐ姉妹。

可愛い、かわいすぎる~~。

でもfanfareのイントロがさー。
なんであんなにキーボードの音がでかいのさ。
負けるな、健ちゃん!(←別に勝負してない)


・最後はイノセントワールド。
客席から卵型の風船登場。
私、この演出嫌いなんだよね。
だって、みんな絶対にステージ集中してないんだもん!

でもみんながキャーキャーやってる姿を見て楽しそうに歌う桜井さん。
いや、苦笑いだったのかも?

珍しく、桜井さんが全編通して歌ってましたね。

・アンコール中もこの風船が飛ばされていて。

桜井さんがアンコール一人でセンターステージに出てきた時も
アンコールの呼び出しよりも
風船で「キャー」と言ってる声しか聞こえなかったと桜井さん(笑)

そんな事言われたら拍手しなくちゃいけないよね…
とお客さんが拍手しだす。

桜井さんも笑って「ありがとう!」と。
なんだかお客さんが面白いとやっぱり楽しいなぁ~。


ちなみにタマゴは本当はなんだかもっと飛ぶはずだったらしいんだけど
ヘリウムガスを作ってるアメリカの会社がストを起こしてるらしく
ヘリウムガスが入れれなかったとのこと。

ま、今後どうなるのかしら??

・そんな桜井さんの本人いわくの「ひとりゆず」での弾き語りは
「ラララ」
お客さんとも大合唱。桜井さんも歌詞変えて歌ってましたね。

しかし東京では「東京」を歌ったと聞いて…orz


・アンコールで久々に大好きな「光の射す方へ」が聞けたのがうれしかったなぁ。
これもギターが好きなのよね~。
そしてスタジアムならではの「ドカーン!」と花火がもう立派。
そして照明もこの曲はよかったなぁ。


・最後は新曲「祈り~涙の軌道」で終了。



終わってみて思ったのは
POP SAURUS2012という20周年ツアーとしては
やはりここ10年の代表曲と
ここしばらくツアーでやってないおしい曲と
絶対やらなくちゃいけない曲が混ざった感じで
とても個人的にはよかったかなぁ~と思う。

また野外だったら違うセットリストだったんだろうなぁ~とは
思うのだけどもね。

やっぱり1本見たらもう1本見たくなっちゃった。って事で
ファイナル名古屋へ行ってきますー!






エソラ/ 箒星/youthful days/LOVE/ GIFT/
Everything(it’s you) / デルモ/ End of the Day/
終わりなき旅 / Dance Dance Dance / ニシエヒガシエ/
フェイク / 365日 / しるし/ くるみ/ Sign / 1999年、夏、沖縄 /
ロックンロールは生きている / Round About ~孤独の肖像~ /
Worlds end / fanfare / innocent world /
-en-
ラララ / 彩り / 光の射す方へ/ overture~ 蘇生/
祈り~ 涙の軌道


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment