« | »

2011.12.18

12/16フジファブリック@ZeppTokyo

12/16(fri)
フジファブリック
ホシデサルトパレード TOUR 2011
Zepp Tokyo


堂島くんのワンマンと本当にすごーく迷ったけども。
やはり3人になってからの本格的な出発地点でもある今日のワンマンを
みないという選択はやはりなかった。
いや、最後まで体が二つ欲しかったし、往生際悪かったです。認めますww。



そんな話は置いておいて
正直今回のツアーが発表された時に
ZeppTokyoと聞いて「人入るのかな?」なんて思ってしまいましたが、
行ってみれば超満員!
またお客さんの年齢層が下がっている事は見なかったフリをしておこう。

客入りのSEで突然「星降る夜に」(スカパラ)がかかり
一緒に見てたyさんと思わず顔を見合わせ。

ツアーのタイトルが「ホシデサルトパレードTOUR 2011」だったことや
今回のアルバムのキーワードが「STAR」という事もあるだろう。

そのあとも「蒼い星くず」はわかる。
しかし「スターな男」は違うだろ?
いや確かにスターですけどww。


そんな楽しい気持ちで開演を待つと、
客電が落ち、
ステージにはシルエットでメンバー3人とサポートドラムの刃田さん。

そのシルエットのまま音が鳴り「STAR」
顔はよく見えないけど、確かにフジファブリックが音を鳴らしてる。
照明の演出が独特なフジファブリックだったけど、
ここでもその演出は生きていた。


そして総くんがボーカルで
フジファブリックとしてのライブを見るのはRIJF以来だったけど
あの時よりもさらにパワーアップしていた。

もちろんフジファブリックの演奏としても
STARから理想型、
そして夜明けのBEATと始まりから力強かったのは言うまでもない。

特に私はドラムの刃田は反対派(笑)だったのだが
(以前のドラムの城戸さんの方が好きでした)
いやいやここまで来るとなんだか刃田さんも好き放題叩いていて、
それがまた力強くて、よかったなぁ。

「B.O.I.P.」の楽器のバトル(総君と金沢くん)などを見てるとちょっと
気持ち的には複雑になって来るんだが、それでも
何より総君も、金沢くんも楽しそうに演奏してるのが、見てて気持ちいい。

アコースティックコーナーなどもあったりして。
おなじみの加藤くんの「かとーく」のコーナーも。そして金沢くんの
グダグダなMCも、何も変わってなかったな。

君は炎天下やパレードと一緒に並べて聞く
TEENAGERも違和感なく聞けちゃうライブが、
今回のSTARというアルバムが
まさしくフジファブリックでつくったものであるという
証明だろうかとも思う。

後半はこの勢いでいくのかと思ったら
少し一呼吸あっての「会いに」のイントロに
何故だがすごくグッっと来て。

「僕らがCDを出して、こういうふうにツアーができて、
東京でライブができたことを嬉しく思ってます。
フジファブリックはこれからも休むことなく活動していこうと思うので。よろしくお願いします!」


と最後の曲をやる前の総くんの挨拶。
沢山の覚悟を決めて歌う事を決心した総くんが歌い上げる「ECHO」

RIJFの時には号泣だったけど、この日の最後の曲は
あの時とはまた違うなんだろうな、これからも抱えていく思いはあるけども
それでも前に進んでいくフジファブリックの音を感じる事が出来て、
なんだかうれしい気持ちだった。


アンコールは「星降る夜になったら」
私がフジファブリックの中で一番好きな曲かもしれない。
そして最後にTAIFU。
そう来たか、とあと3歳若かったらZepp前に飛び込んでいきたいかな(笑)

しかしそういう曲とは言え、
声の裏返り方が、志村と一緒でなんだかこの曲だけは
総君が歌ってるんだけど頭の中では志村の声に変換されてた。

1曲くらいいよね?許しておくれ。



ちょうどライブを思い出してこれを書いてる日が12/24
世間はクリスマスイブだけど、
私にとってはやはり2年前に志村が亡くなった日という気持ちが強いです。

志村が残してくれた音楽とともに、
私はこの2年間過ごしてきたと思うのだけど
その間にフジファブリックはフジファブリックとして前に進んでいたわけで。
でもそれって決して新しいバンドになったわけでもなくて。

志村が残した音楽も演奏出来て、歌えるけど
さらに新しいアルバム「STAR」の中からの楽曲も並べられる。
という最強なフジファブリックというバンドになったという事を
この日のライブで改めて実感したとともに
これからも応援していくぞ、という気持ちが強くなりました。

そしてこの時期だからこそ、
このワンマンライブで見れてよかった!心からそう思う!

そう思って改めてSTARを聞いたらこの一節

こんなに近いのに 遠くもあるのだな
 君の声はこだましてる 頭の中離れないよ
 巡る思いは置いといて さあ行きますか


なんだ、フジファブリックが歌ってるんじゃん。


【Setlist】
STAR/理想型/夜明けのBEAT/スワン/B.O.I.P./
Splash!! / 地平線を越えて / パンチドランカー/
アイランド / MUSIC / Drop / 君は炎天下 / パレード/
TEENAGER / アンダルシア / 会いに / 虹 / ECHO
-en-
星降る夜になったら / TAIFU


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment