« | »

2011.05.04

5/4 レキシ@新代田FIVER

5/4(wed)
レキシ
レキツアー ~皆で遺跡を巡りたかった~
新代田FIVER



レキシの初ワンマン!すごい人から花が届いてましたから。

徳川家康。 祝合戦!
だってレキシの初ワンマンライブですからね。



SPDの池ちゃんのソロユニット。
いつもイベントとかで見てると、結構いつもAwayな感じで。
それも一つのライブではあったんだけども。

この日はワンマンだからさ、絶対そんなことないわけで。
もう1曲目の「Good bye ちょんまげ 」からホーム感満載なわけですよ。

いつもは「もういいよ」って思う「マゲ!」も
みんな最初からアゲアゲでやってるから、池ちゃんも早めに終わらせてくれる(笑)


そしてバンドのメンバーがもう!!

ドラムのトムくん(売れっ子)とベースヒロくんは100sチームですな。
しかしこの二人のリズムは、もう神な域だわ。
本当、すごい!の一言。

ギターがオッケンだったのもツボだったな。
いつもは100sチームの町田くんなんだけどさ。THE BOOMで不在だったかと。

キーボードは風味堂の渡くんでした。

2曲目から「真田記念日」
もうこの曲は、私がレキシの中でも一番好きなナンバーで。
原曲は中村くんが歌ってる事もあって、さらに好きなんだけど(笑)
当然この日は池ちゃんボーカル。
でもみんな「待ってました!」感があって、会場2曲目なのに
すでにヒートアップ。

まーしかし全13曲しかやってないのに、ライブは3時間(笑)
どんだけトーク長いんですか。って感じですね。

チャカッチが出てきてからかなりしゃべってたもんな~。
しかしこの日のシャカッチ(ハナレグミ)
「忍者の衣装、お金ないんでありませんから」って言われて
家から黒い服を一生懸命探してきたらしいです。

しかしなんだかもうよくわからない設定になってます。
なんでシャカッチなのに「忍者」なんだろうか、と(笑)

「ペリーダンシング 」の曲の間に
「反則しちゃおっか」と池ちゃんの一言で、ウーロン茶の1フレーズを。
もう会場かなりヒートアップしてましたね。


「狩から稲作へ」で
せいこう先生と、グローバと、そしてBOSE。
やっぱり昨日野音に出た2名様(タカシくんとBOSE)をここで見れるとは。
ふり幅ありすぎだから。

アンコール「歴史ブランニューデー」は
アレンジ変えてね、っていう勿体ぶったMCから
池ちゃんが「リップスライム風で」という暴露。
始まったら本当にそうで、お客さん大爆笑してた(笑)
まんまじゃん!


いやー3時間、久々に笑い疲れました。
レキシ最高だわ。

はっきり言うと、このレポも「レキシって何?」って人には
全く不明で、本当すみません。


あと、FIVERよりもいいライブハウスはなかったのかな~


Good bye ちょんまげ /真田記念日/どげんか遷都物語 /
HiMiKo /踊り念仏/兄じゃ I Need You/ペリーダンシング/
Let’s 忍者/きらきら武士/狩りから稲作へ
-en-
歴史と遊ぼう /歴史ブランニューデイ/LOVE レキシ


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">