« | »

2009.11.20

11/14 ゆず@横浜アリーナ

11/14(sat)
ゆず
YUZU ARENA TOUR 2009-2010「FURUSATO」
横浜アリーナ



ゆず本命の友達すら、チケットが取りにくくなっている
横浜アリーナでのライブなのに
毎度なんだかんだ行けてる私は幸せものなのです。

本当に皆様ありがとう。



さて以下ネタバレ











・16時ほぼジャストにスタート。
・当然ラジオ体操から。
すっかり忘れてたよ。


・1曲目から「桜木町」
前回の「行こっか」以上に微妙ーーー。
しかも、一段上のひな壇の上に、ふたりが離れて歌ってる姿に
これまた微妙ーー
しかもマイクの音も微妙ー。

・その後は「ストーリー」「シシカバブー」と続くわけですが
これは「ストーリー」からはじまっちゃいかんのかね?

・しかしおそろいのYシャツ(水色っぽい)と
おそろいのネクタイ。パンツもほぼ同じ色。なんなら
全く同じにすりゃいいのにな~(いい意味でね)なんて思った前半。


・「健太郎のお姉ちゃん」ネタありで。
健太郎のお姉ちゃんの部分を、あなたの名前で。
この日は、4歳の女の子でした。
事前仕込みあるような流れでしたけど、しっかりとした女の子だったなぁ。
もうカメラが向かったときにはピースしてたもんね(笑)
お母さんも落ち着いてたし。


・そしてこの日の不満点は「MCが全く面白くなかった」
というより興味がないし。
別に女だろうが、男だろうが。
何年前からゆずを見てようが、そうでなかろうが。
この手の質問は何年前からやっても結局オチがないんだから
いい加減やめていただきたい。

・VTRのコーナーはバック・トゥ・ザ・フューチャーのパロディ。
岩沢くん、あなた誰?(笑)
マイケルJフォックス(私のアイドル)にはほど遠いぞ。

・もちろん博士は北川くん。

・そして元ネタの映画を知らない人が多いそうで、
それにびっくりする。


・そして、なぜか1999年にタイムスリップして
1999年の名曲たちの曲、曲、曲がメドレー。
「ゆずえん」が大好きな私としては
「始まりの場所」「灰皿の上から」「傍観者」あたりは
もう発狂するって。あと「始発列車」ね。
何で1999年だったのか、全くわからなかったんだけど
帰りに友達から聞いたら
「ちょうど今から10年前で、その10年前からアリーナツアーを
はじめた」という事で99年なんだって。

・なるほどね~とは思いつつ、
でも99年の曲だけのメドレーって…もっと他の昔の曲も
聞きたいのよ。(夏色、少年以外で)

・しかし秋(音)楽旅行の映像はやっぱり懐かしいな~
もう10年前か・・・(恐ろしい)


・途中でインストやVTRで休憩が多いのは
気のせいかな。そのたびに周りが立ったり座ったりして
気が散る。

・長めの映像は、北川くんinアフリカの映像。


・その間の衣装チェンジは
ふたりとも白のジャケット。
北川くんは黒のTシャツだったんけど、
岩沢くんは黄色のTシャツ。そのTシャツが、無地に私は
見えてたんだけど、友達いわく「何か書いてあったよ」とのこと。


・ジャケット脱いで黄色のTシャツのみになったときは
「センス何とかしろよ」と突っ込みたくなりました。
きっとみんなもそう思うよ。


・「いちご」のシーの後にVTRに登場したのは・・・
あれ?その脱ぎ捨てられた衣装は、潤子さん。
どうも4年ぶりの登場らしいんですが、
4年前何のライブに出たか定かでなく。
日産スタジアム??
でも全く思い出せない。というかライブ行ったのに
全く思い出せない・・・あー健忘症か。

あのライブ、山本先生が出てきた事しか覚えてないかも(爆)


・潤子さん、お風呂に入ってたんですが、
ムーチョさんはいずこへ??(笑)

・でも何で潤子さんだったんだっけ?
潤子さんの映像が衝撃的で、全く流れを忘れてしまった。

・「夏色」はアレンジを変えてたんだけど、
なんか変だった。ちょっとトランスチックだな~と思ったんだけど
中途半端だったし、音もあってないように思った。

・なので、あまりの違和感に乗り切れず。
いや、もう夏色いいや、って思ってるのはきっと私だけでしょう。

・そして今回アレンジ変えてみたならば
もっと思い切ってやってしまえばいいのに。


・気がついたら黒のジャケット着てた。
最後は「虹」
いつのまにか、生弦楽器4人も。
音感動しました。

・でもなんか終わった感じもせず。

・アンコールは「陽はまた昇る」
私、この曲苦手なんだよねぇ。メロディの強引さが
好きじゃない。

・そういえば、バックバンドの名前、聞き取れなかった。

・バンドのメンバーの紹介コーナーもすっかり定番の「少年」
Gケンの髪型はなんじゃー。
髪型と言えば、伊藤さんもストパー??
修ちゃんはやっぱり素敵。
そしていちごダンサーズの紹介の時は
北川くんがボンボンをもって
ダンサーズにはさまれ、センターでカンカン!
BGMは「天国と地獄」
その姿は♪カステラ1番、電話は2番~を思い出した(笑)

・最後は「みらい」
エンディングで「はるか」とクロスチェンジしていきました。
これは曲を聴いてたらなんとなく予想してしまった。
結局このツアーで一番歌いたいテーマだしね。


・16時にはじまって、終わったのが19時前。
なんとも健全なライブ。
終わってから友達と
「もう1本ライブいけるね」って(笑)

確かにね。


個々に面白かった部分は多少あったんだけど
結局全体的な流れをつかむのに一生懸命で
それほど面白いーって思った場面はありませんでした。
それでも何回か一緒に見てた友達と爆笑したけどね・・・。
何で爆笑したか覚えてないという。すみません。


でもってこのツアーたぶん
パーツ、パーツでは楽しい部分があるのかもしれないんだけど、
流れがイマイチだな~と思いました。

だから「あれは楽しかった」というものはいえたりするけど
「全体的にどうだった?」って言われると
「いまいち」って答えちゃうかもしれないな、と。

ま、年齢的なものもあるんだろうし
そろそろ落ち着いたライブでもしたら?ってずっと思ってたんだけど
いざ落ち着かれるとそれはそれでさびしいような。
突っ込みどころがなくなってね。(←さびしく感じるところが間違っている)



ま、まだツアーが始まって3本目だもんね。
さいたまあたりでどう変わってるのか。
でもこの流れだと追加での変更も少し楽しみだったりもするし。

【Setlist】
桜木町/シシカバブー/ストーリー/RE:スタート/二つの言葉/健太郎のお姉ちゃん/
タイムマシーンメドレー1999(始まりの場所~センチメンタル~始発列車~サヨナラバス~
灰皿の上から~いつか~傍観者~友達の唄)/レストラン/ゼンマイ/はるか/
YesterdayandTomorrow / スーバーマン/ いちご/夏色/嗚呼青春の日々/
逢いたい /虹
-en-
陽はまた昇る /少年 /みらい


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment