« | »

2003.08.19

8/19(tue)川上つよしと彼のムードメーカーズ

Viewsic”Live G”
渋谷タワレコインストア(6番)


RIJ以来のライブっす。2週間ライブなかったのは実に4月以来っす(爆)


タワレコでシングル購入して、インストア券をもらって喜んでたら整理番号6番だって。インストアで初の最前列キープ。ベースの川上さんとパーカッションの大森さんのまん前。ムードメーカーズのメンバーはスカパラチームからは大森さんと、トランペットのNARGOさん、そして川上さん、ギターの一人はROCKING TIMEの山本さん、ドラムはLittle Tempの大石さん、このくらいしか知らないので突っ込みしないように(笑)
ムードメーカーズという名前からして、ムード音楽。今回は南国のリゾートホテルでビール飲みながらバックでこんな音楽がかかってたら最高!と川上氏も名言するくらいの夏のゆる?い感じに仕上がっていて、本当に聞いてて気持ちいいアルバム。そんなアルバムからしてライブも非常に楽しみだった。アルバム聞いてても曲とタイトルが一致してませんので、曲に関しては全くわかりません(笑)演奏も別にどうこう言うものもないし、かっこいいの当たり前なので私が見てきたものを覚えてる限りレポ。
19時ちょっと過ぎに注意事項等々があり、メンバーが出てきてライブスタート。出てきたメンバーはみんなアロハ。川上さんは赤のアロハで下は短パン。大森さんはオレンジのアロハで白のパンツ。白の帽子かぶってました。
2曲目でトランペットNARGOさんと他2人のホーン隊が出てきて、曲の間に軽く川上さんメンバー紹介(よく聞き取れないっす…)3曲立て続けにやったあとに川上さんの慣れないMCがとても突っ込みどころ満載で。となりにいる大森さんに突っ込みされておりました。「前回のアルバムは12月、冬に出して、今回は8月に出したんですけど…でも夏を特別意識したわけではなく、1年中聞けるアルバムだと思うんで…」と川上さんがMCをしてる横で「思いっきり夏じゃん、アロハじゃん!」って大森さん突っ込み。そりゃそうだ。川上さん「たまたまね…」って言ってましたけどたまたまじゃアロハにならないでしょう。「みんなそろえてるじゃん」って小声でやはり突っ込みしてました…
そんなかけあいがありつつ川上さん曰く夏を特に意識してないという「Summer Samba」「あの夏の日」と続く。いや思いっきり夏なんだけど(笑)そしてゲストボーカルはTicaの武田カオリ。始めて見たけどキレイなお姉ちゃんさんだった1stアルバムに入ってる曲と今回アルバムに入ってる「You’ll Never Get To Heaven」すみません、大森さんのコーラス見てた私は不届きものでしょうか?(笑)
武田さん去って、川上さんのまたMC。リキッドのライブに来て下さい、という硬いMCに対してまた大森さん「MC硬いよね?」とお客さんに同意を求める(笑)そして「ライブやるからさー来いよ!みたいにさー」って言ったあとに「俺が砕けすぎてるのか」とコンガによりかかりながら苦笑ってる姿がまたねぇ??(笑)そしてあっという間に最後の曲「The Sweetest Affair」最後山本さんのギターソロで、山本さんは立ち位置的には左(下手)にいたNARGOさんの後ろ。私からは正反対の位置だったのでNARGOさんがいようがいまいが見えたわけですが、NARGOさんは山本さんをお客さんに見せようと、さらに下手に移動、自分はさらに左にあるアンプに両腕をかけ寄りかかって山本さんを見てた姿がなんともまーーー。NARGOさんらしいなぁ??と。多分正面から見るとNARGOさん消えた!の図にはなると思うんだけど…。
時間的にはあっという間の40分くらいだったんだけど、ビール飲んで、ゆったり踊って大満足。タワレコを後にしたのでした。21日いけないのが本当に残念でならぬ…トホホ。


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">