« | »

2009.05.13

【ネタバレ】5/11UNICORN@ZeppOsaka

5/11(mon)
UNICORN
ユニコーンツアー2009 追加公演 蘇える勤労の日々
ZeppOsaka


ZeppSapproに続き、2回目のライブハウス参加。

結論から申しますと、
すげーー楽しかった!

今まで勤労してきた中で一番楽しかったもの。


以下ネタバレ含む





本当はその翌日の民生さんの誕生日公演見たかったけど・・・
やっぱりそちらはチケット撃沈。

でも、11日だけでも取れたのはやっぱり奇跡に近くて。
もうすごく行くかどうか迷ったけど、やっぱり行くべきだなーって思って
大阪行き決めちゃいました。週末に姫路あるけど
そんなの関係ねー(古いし、おおいに関係あるんだけど)


手元に来たチケットは汗かきブロックの900番台。
どうやら、ツバかぶりと通し番号だったようで、ツバかぶりが何番まであるか
わからず・・・一体どのへんで見れるんだろう?と不安半分。
会場へ行くと700番までがツバかぶり。
そうすると200番台か。やっぱり一段高いところは無理だよな~という
半ば諦め気味で入場。

入場番号通りに入場し、私は物販のCDを(サイン付き)購入している間
相方さんがとりあえず会場に入ると、EBIさん側の一段高いところの最前列があいていたらしく。運良くそこで見る事が出来ました。

しかし、ライブハウスなれしてない人たちが
私たちの前にあるバーよりも前に立ち「ここでいいんじゃない?」とか
言う人たちがいて、若干焦りましたけど。

そして、やっぱりライブが始まったらやはり私の前に一人のぼってましたけどね(苦笑)





・衣装は赤つなぎー。
水戸以来なので私は久々でしたが、
相方さんは、名古屋、さいたま2日目と赤つなぎだったようです。

・赤は目立つから私は好きだなー。

・「ひまわり」から続いて「おかしな二人」
札幌と変わらないセットかな~と。でも
「おかしな二人」が鳴ったときのお客さんの反応がやっぱりダイレクトだね。
ホールやアリーナクラスとは全然違うなーというのを肌で感じた。
後ろから見てたから余計そう思ったのかも。もちろん札幌の時もそうだったんだろうな、と思う。

・「おかしな二人」が終わると、全員でお客さんに向けて両手ピース!

・頭2曲で「もう皆さん十分でしょ?」的なMCを奥田さん。
いつもおかしな二人の後にするMCですが、今日はなんだか
その気持ちがよくわかりましたよ。

・「ボルボレロ」入りは「大阪サイコー」。
EBIピアノソロ、かなり大胆に間違える。
それを「何々?」と嬉しそうに(←ここ重要)顔をのぞきに行く阿部さん。
EBIさん苦笑い。

・今まで指1本で弾いてたけど、なんかキチンと弾いてるような気がしたんだけど、
違ったかな?

・「キミトデカケタ」の入りは相変わらずキーボードの阿部さんと
遊ぶ川西さん。この日は阿部さんがマイクくわえてたけど。
何してんだか、このおっさんたちは。

・そういえば、キミトデカケタでドラムセットに行った時に、
缶ビールをうれしそうに飲む民生さん。
もう飲んでるわ~と思ったり。

・ちなみに民生さんは「サッポロ」が好きなんだな~と。
いつもサッポロ飲んでるし。
Zeppでもサッポロでいいんですか?(ちなみにZeppはアサヒです)

・そして、アンコールだったか、WAO!のイントロだったか?
ビールをメンバーに一口ずつ飲ませてた姿も
かなり微笑ましく。
最後川西さんはドラム叩いてたんで、前の4人だけだったのに
川西さんもビールを欲しがっている様子。
ドラム叩きながらビールを飲ませてもらう、という荒業をやっていましたよ。


・この日も川西さんは客席にダイブ!

・Sapporoの時は結構うまくステージにも戻ってこれたし心配してなかったんだけど
やっぱりこの日は、積み木倒しになってしまったよう。
阿部さんがすっとんで前に出てきて、フロアーを気にしてました。

・曲終りは、「おっさん何するんですか」と民生さんも川西さんに説教。
阿部さんも「下にやわらかいもの踏んでない?みんな大丈夫?」と
心配されてるMCを。
確かにライブハウスに慣れてないお客さんが多いだろうし
ケガなんかあったらツアーそれだけで飛んでしまう可能性あるからね。


・ちなみに民生さんがでも川西さんを代弁すると「クラウザーさんみたいになりたいんだと思います」とのこと。

・私もなんとなくそう思った。きっと泳いでPAまで行きたいんだと。
(MAGUMIのようにね)
だってね。もう一度上に乗ったときに川西さんはフロアーの方へ
泳いでいきたそうだったのに、スタッフ(しかもハブカさん;爆)に足を
引っ張られ、無理矢理ステージに戻されてましたもの(爆)

・でもそれならば、キチンと「跳ぶよ」やら「俺を運べ」やら言わないとダメかもね~。

・その後も「汗かいた50のオッサンが飛んできたらそりゃよけますよ」とか。
手島さんの前にいた男の子たちを刺して「この辺で跳んだらいいじゃない」とか。
「でも男だって、汗かいた50のオッサンが跳んできたら避けますよ」など。

・川西さんはそんな話をニコニコして聞いてましたけど、
反省しなさいっ(笑)

・「AUTUMN LEAVES 」は久々に怪しさ満点な雰囲気。
こうじゃなくっちゃね。

・その後、民生さんがドラムセットへ行ったので
ライブハウスでPTAやるか?って思ったのもつかの間。
流れてきたのは「黒い炎」のホーンのイントロ。

うわーーわーーわー
(言葉になってません)



・すみません、すっかり取り乱しました。
AUTUMN LEAVESから続いて、EBIショーです。
歌い方や、あの足の上げ方変わってねーな…(爆)

・そして、ツインドラムだーってことは確認はしてましたが、もうEBIさんの歌だけで
おっかけるのが精一杯でした。

・本当、この黒い炎が聞けただけでも大阪遠征の甲斐があったってもんだ。

・「WAO!」は相変わらず楽しすぎでして、そのまま「BLACK TIGER」
またEBIですかーと思ったのはここだけの話で(笑)
ライブハウスだとやっぱり犬声が高いような気がする。
でもって、この日は東関道~♪のところで何を言ったかわかりませんでした(涙)

・「R&R IS NO DEAD」と「サラウンド」の間はMCがなく
さくさくと進む。
「サラウンド」の民生さんの歌がかなりいい感じで。


・「大迷惑」の入り前はすっかり阿部さんが休憩モードだったんだけど
手島さんの入りが結構早くて「えーもう入っちゃったの?」的な。
ギターの入りを聞いてあわてて戻ってましたね。

・特効はないけど、阿部さんの所に行く民生さん。

・そしてそのままの勢いで「ヒゲとボイン」と「Hello」
後半の、サラウンド~最後まではもう民生絶好調!ってくらいボーカルよかった。
久々に民生さんすげーいいな、って思ったもん。
もちろんこの声があってのUNICORNなのは当然なんだけど。

・なんだかグッっと来たんだよね。
ちなみに阿部さんも「Hello」で雄叫びあげてたよ。


・アンコールの入りはやっさんじゃなくて、ライブハウス仕様なので
Tシャツ、Gパン。Tシャツは「PANIC服部ブーム」の復刻Tシャツ。
入りのSEは新喜劇です。

・もちろん「人生は●●だー」なわけですが。
ニンジン、仁丹、柔道、この当たりはもうお約束ですが。
今日はもうちょっと難しいやつ、ってことで。
「エビをすりみにしたヤツは?」「しんじょ」
そして
「フェラーリをオークションで売って、歯がピカピカの人は?」「新庄」

・そんなやり取りがあって、人生は上々だもかなり盛り上がっていましたね。
どこかでEBIさんがまた阿部さんに後ろ狙われてて、そこで一緒になって
民生さんもEBIさんをおっかけてたのが大爆笑でした。

・♪はしりつーで暗転になり、
御用だ、御用だ、と提灯を持ったスタッフ3人が暗転したステージを右から左へ・・

・えっと、一人確実に転びましたね(笑)

・それだけでも大爆笑なのに「忍者ロック」がはじまって
ステージにいたのは「マスクドユニコーン」
全員マスク被ってて、阿部さんはタイガーマスク。

・大阪城の時には買ってたらしいんだけど、あまり遠いと見れないだろうから、と
Zeppで初登場(笑)

・手作り手裏剣を、仙台では手裏剣の一つ一つにメンバーの汗をつけて投げてたんだけど、この日はマスクだったので、手裏剣を一人一人に口でくわえさせてそのままステージに向けて吹いたり(川西くんも口にくわえてたんだけど、もちろんお客さんに届くわけもなく)

・MCは相変わらず下ネタ満載。湿布ネタ満載。
そしてお客さんと阿部さんでなんだかしらないけど
フーフー行って盛り上がってました。何でそんな展開になってたの?
(お前が聞くな)

・阿部さんも「何なんだ?この一体感は」と感心してたし。
そして完全に♪はしりつーのタイミングを逃してMCのびのび。

・でも阿部さんが一言「俺はお前らと遊びたいだけなんだ」と。
こういう一言が本当にうれしい私だったりするのです。

・結局マスクのまま「人生は上々だ」に戻り。
・マスクは歌いにくい。
・一つ2000円。
・明日はないな、いやあるな。等々のやりとりがありつつ。

・最後は「すばらしい日々」でした。
メンバーが最後センターに集まるところで、EBIさん少し忘れてた?
仙台に続き、やっぱりこの曲で涙してしまった私なのです。


・いろいろ迷ってた大阪行きだったけど
今までで一番、本当来てよかった、と思えたライブだった。
自分がライブを見てた位置もすごくよく見えた、というのも大きい。
本当一緒に行ってくれた友達に感謝なのです。




【Setlist】
ひまわり / おかしな二人 /ボルボレロ / ペケペケ /
オッサンマーチ / キミトデカケタ / ロック幸せ / デーゲーム/
AUTUMN LEAVES / 黒い炎 / WAO! / BLACKTIGER /
R&R IS NO DEAD / サラウンド / 大迷惑 / ヒゲとボイン /HELLO
-en01-
人生は上々だ~忍者ロック~人生は上々だ
-en02-
すばらしい日々




Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment