« | »

2009.04.08

【ネタバレ】4/5Mr.CHILDREN@横浜アリーナ

4/05
Mr.CHILDREN
Mr.CHILDREN Tour2009~終末のコンフィデンスソングス~ 
横浜アリーナ



ワンマンとしてはHOMEツアー以来かな。
Mr.CHILDRENのライブとしてはRSR以来。

ただ、いつも以上に楽しみにしてたのは
やはり発売されたアルバムSUPERMARKET FANTASYがすごく
よかったから。
いつものツアー以上に、期待が膨らみ、
どんなライブになってるのか楽しみだったのでした。


以下ネタバレ。







・本日の席は東スタンドの1列目。
横浜アリーナのスタンドの1列目はのんびり見られるので好きです。
しかも東スタンド、ステージよりだったんで、かなり見やすかった!

・オープニングの映像からポップな感じで、期待大。
ただ、映像全般通して、統一してはいたんだけど、そもそもの
コンセプトがわからなかったのは私だけかしら~


・メンバーは後方から登場。写真見てわかってたんだけど
やはり衣装は全員黒。360度ステージなので照明も難しいんだろうけど
なんか、黒ってやっぱりどうなの?って思ってしまう。

・1曲目は「終末のコンフィデンスソンズグ」は想像ついておりましたが
2曲目「everybody goes」は久々に聞いたなぁー
珍しい光景というか何というか、この時点で、ナカケーも田原くんも前に出てきて、
位置も逆になってたような。
とにかくもっとバンドとしてお客さんを煽ってよー!って二人に対しては
いつも思うので
(そういうのってJenしかやってないようなイメージ)
2曲目からこういう姿勢はが見れて
いつもと少し違うライブかなーって思ったりして。


・MCでは、桜の話。
みんな桜見てきたでしょ?と桜井さん。
「逆に見てきてない人~」と何人か手をあげるも「どうしたら見られないで
ここに来れるんですか」と怒ってたのがツボでした。

・この曲は横浜の赤レンガあたりを意識しまして、と言っていたので
何の曲かと思ったら「水上バス」

・この曲って横浜が舞台なんだーと。
私はてっきり隅田川あたりかと思ってた。どうもすみません。

・おーー、こう来るか、という選曲の「つよがり」
ハンドマイクで歌う桜井さんはいいんですが、前へ後ろへ、と
動いているのがすごーく気になった。
この手の曲は静かにマイク持って歌って欲しいと
思うのは私のわがままですか。

・「つよがり」終わった後に拍手が多く
「お客さんお目が高いですね。”つよがり”は店長オススメの1品です。
花丸ついてますね」とのことで。
一体いつから何の店長になったんですか。

・続いて「ロックンロール」
この曲行く前に「このような、おくれたらいいなーと、あくまで願望ですけど、
でもこのような人生を地で歩んでる人がMr.CHILDRENのメンバーにいます」と。
モニターには鈴木英哉。Jenですね。

・Jenが持ってた萌え系のしゃべるおもちゃで、一通り遊んで喜んで。
本当子どもだわ。

・桜井さんも「この人の家のトイレにいくと、大量のおもちゃがあって
“綾波レイ”の等身大のフィギュアがあったり」と、暴露されてましたけど、
大丈夫ですか、Jenさん。

・そんなロックンロールでの映像の主役はすっかりJenでした。

・そのまま「東京」へと。
この曲もすごくライブで聴くのを楽しみにしてました。
やっぱりいい曲だなぁ~としみじみ思う。

・「ファスナー」の選曲も意外でビックリしたよ。

・「声」はあんなにCDで聞いてるのに、こんなにライブで盛り上がるとは
思わなかった。ただ、何も考えないで聞いてただけかもですが(笑)

・若い頃のMr.CHILDRENの写真をドン!と3秒間見せるという企画。
3秒じゃ短いということでお客さんから「もう1回」コール。
それって、ゆずじゃ・・・と思っていたら桜井さんも悪ノリ。

バカヤローーーー!
みんな大人だろーー

と、ゆずの北川くんのモノマネじゃん、それ。
大爆笑です。


・その流れから、アマチュア時代の曲を、と
「車の中でかくれてキスをしよう」でした。
POP SAURUS以来かな。あのライブのイメージがすごく強くて。
正直ここで選ばれてもあまりうれしくなかったり(苦笑)

・本人たち曰く、ほぼ抹殺されたアマチュア時代の曲の中から
残った数少ない曲、と紹介してましたが、
アマチュア時代の曲だけじゃなくて抹殺された曲は数多くあるよねぇ。
個人的にはVersusくらいの曲を引っ張り出して欲しいのですが。


・「HANABI」のもう1回~のフレーズでみんなまた1をあげるー。
ゆずの「ONE」もそうなんだけど、本当怖いんだよ。
ってONEから書いてる流れではあるんですが、
他にもそう書いてる人がいて、少し安心。
20世紀少年の読みすぎなんですけど(苦笑)

・「エソラ」は聞いたら泣いちゃうかなぁ~って思ってたんだけど
楽しすぎてそんな事は忘れてた。

でもさ、本当もっとみんな踊ったら?って思うほど手拍子しかしなくて
少し残念よ。
♪Oh Rock me baby tonight~
はお客さんに歌わせてた。

・そのまま「innocent world 」へ。
エソラから続くか、とちょっと反則のような流れ(笑)

・一呼吸おいて、「風と星とメビウスの輪」「GIFT」へ。
この最後の展開は読めてましたが、やはりGIFTは名曲だなーと思う。
ライジングの夕日を思い出す。

・アンコールは
もうすっかり忘れていたという選曲の「少年」と「花の匂い」
特に「花の匂い」はMr.CHILDRENってよりもbankbandのイメージがあるんだわ。
何でしょうね・・・。ライブで聴いてもMr.CHILDRENの演奏に違和感がある・・・。

・でも最後の曲は「優しい歌」って。こちらも何で?という選曲だけど
好きな歌だからいいか。Mr.CHILDRENのライブでここまで最後に盛り上がって
終わるって滅多にないけど、
ライブとしてはやりきった感があって、私はこちらの方が好みです。


・Mr.CHILDRENのライブを2時間30分、まるまる
楽しかったーって思えたのはかなり久々です(笑)
いつも中だるみがあったりして、なんか個人的にはすっきりしないライブが
続いてたんだけど、
ライブってこうだよなーって久々に「自分の好きな」Mr.CHILDRENらしい
ライブを見せてくれたような気がします。

次は日本武道館。
日本武道館でMr.CHILDRENのワンマンライブ見るのは、ディスカバリー以来。
一体いつの話だー!(笑)




【Setlist】
終末のコンフィデンスソング/everybody goes /光の射す方へ/
水上バス/つよがり/ロックンロール/東京/口がすべって/
フェイク/掌/声/車の中でかくれてキスをしよう/HANABI/
youthful days /エソラ/innocent world/風と星とメビウスの輪/
GIFT
-en-
少年 /花の匂い/優しい歌





Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment





Getparty! All rights reserved.
Powered by WordPress