« | »

2009.04.02

【ネタバレ】4/1 UNICORN@横浜アリーナ

04/01(wed)
UNICORN
蘇える勤労
横浜アリーナ


あーーーーどうして、UNICORNの横浜アリーナと
スカパラのリキッドがかぶるんですか。


いろいろ迷ってはいたんだけど、
両方ともチケットを持っていた私。

そしたら来たチケット、まずはリキッドは2番(笑)

ひょえーこりゃスカパラでしょ?って思ったのもつかの間。
UNICORNのチケット来てみれば、センター23列。
しかも若い番号だったので「もしかして花道近いか」って思いはじめ。

おおいに悩むことになる現実。
おっさん5人か、おっさん9人か。
ううううぅぅーーー。


増子大先生(怒髪天)曰く

迷っている時点で既に”ヤバイ方に行きたい”と思っている」証拠らしく
(ロックの学園校則:ヤバイ優先)
スカパラ@ベイホールのライブ見て、
今、私の中で完全にヤバイと思えるのは、今はUNICORNの方だ!と確信し、
スカパラの方は妹にチケットを託し、私は横浜アリーナへ向かったのでした。
(スカパラのライブが楽しくなかったわけではないです)

以下ネタバレ







・セットリストはホールセットと一緒。Aパターン。
ちなみに私は今後、さいたま1日目、仙台1日目、もしかして
行くとしたらZeppOsakaの1日目、と全て1日目に参加するので、
ずっとAパターンを見ていく羽目になるかと・・・

・センター23列目。1桁台だったのでテッシー側。
でもほとんど左側見ていた(笑)

・しかも近くまで花道がやっぱりあった。正解。

・そうは言うが、センターはステージ見難いねぇ。
と思って少しヒールっぽい靴履いてったんだけど
やっぱり途中で足疲れちゃったよ。
普段こういうときに履いている、底の高いブーツ壊れちゃったんだもの(安物)
一つ仕入れなくちゃ(笑)

・UNICORN横浜アリーナは、よくよく考えるとUNICORNのワンマンライブとして
私が始めて見た会場なんだよね。
「嵐のケダモノ04ツアー」
04って、電話の市外局番ね。
なんかね、03の地域でライブやってくれなかったんだよ、ケダモノツアーは。
日本武道館が工事中だったんだっけな(そんな理由かよっ)


・余談ですが、横浜アリーナが20周年だそうで。
その嵐のケダモノツアーで横浜アリーナ公演やったのが1991年の冬だったかと。
横浜アリーナ、出来たばっかりの時だったんだねぇ・・・。
しかしもう18年前か。そりゃ私も高校1年生だったってば~(笑)


・「ひまわり」からライブスタート。大歓声!
・でもやっぱりもっと大歓声になるのは「おかしな二人」なのね。

・「スカイハイ」のうねるようなベースの音が素敵なのです。
・ちなみにこの日の音は、いろんな音がよく聞こえたけど、特にベースの音は
でかかったような気がする。


・「AUTUMN LEAVES」EBIくんに当たる照明が青すぎるよー。
いつもにまして怪しさ50%アップ。

・ちなみにこの曲と「R&R IS NO DEAD」では、火の演出もあり。特に「R&R IS NO DEAD」ではそこから火の玉までボワッっと出る演出。金かかってる。


・手島さん、自らMCカミカミの現実から、「手島.(ドッド)噛む」
うわーーわわーな、ステージ上の雰囲気に爆笑。


・民生さんの他のメンバーに対しての指摘
「今日は私語が多い」という話から
EBIくん「私語?4×5(しご)20?」

・すみません落ちました、私。

・「ツバかぶりシート」ということですが、そこまでツバ飛ばせるほど、背筋ありません、と民生さん。
・でもツバかぶっても文句言わないんだよね?そういう了承で買ってるんだよね?と。
いや、わざとはいいんじゃないのか。

・お客さんが「かけてー」って言うとすかさず「かけて、って言うな」と怒ってましたけど。
そんな姿にも今は笑えるね。
昔はそんな一言でライブ決まっちゃう時あったしな。


・「PTA」のメンバーがつけているヘッドセットの意味は多分ないんだな。
それからEBIくんがキーボードのところにいるんだけど、あれも半分くらいは
「フリ」なんだな。という事を改めて確認。
昔の某Kプロデューサーの物まね?モニターに映った動きがあまりにも
面白くて、笑ってしまいましたわ。

・個人的に持っているライトは本日接触不良。

・ラッパーのお二人はやはり近かった!!
川西さんのラップがすごくうまくなっていたよ~。

・阿部さんのライトセーバーの先から、レーザー光線がステージの後ろまで届く。

・謎のラッパー二人は、最後にステージ真ん中戻るの忘れていましたな。
最後の阿部さんがライトセーバーで二人を切って、切腹して終わるのは、意味ナシ?

・民生さんが、電子パットで、阿部さんが切腹したあとに
電気ショックのような「ジジジジッ」と音を出していたのが、ナイスでした!

・「BLACKTIGER」の最初のワンワン(犬声)の破壊力は札幌の方が断然上だった。

・「サラウンド」の民生が弾くギターの入りの音、間違ってなかった?

・そしてさらに「大迷惑」ジュリエット、寛一、お宮。民生の歌詞は
もうめちゃくちゃでした(笑)

・DVDになる公演らしいんだけど、大丈夫か?と少し思ってしまった。



・大迷惑終わって「実はUNICORNにはドラマーが二人いるんです」と民生。
もしかして?と思ったら同じ衣装のツナギ着てシータカさんこと「古田たかし」さん登場!
つなぎの後ろのアルファベットはもちろん「C」大爆笑。

・歴史的な和解の瞬間です。と言ってみんなで泣くマネ。
泣いてない、泣いてない。

・シータカさんは「ヒゲとボイン」そして「車も電話もないけれど」2曲で参加。

・実は「車も電話も~」で大泣きしていました、私。
なんかこみ上げてくるものあったんだよねぇ・・・何だろう。
元々大好きな曲というのもあるんだけど、復活ライブ3回目にしてこの涙。
やっと実感したのかな~(おそっ)


・そして最後は「HELLO」
民生の渾身のボーカル。やっぱりこの声好きだなーと、ステージを
ほとんど見ないで声に集中していた。


・アンコール、やっさん姿で登場。

・阿部さん、「横浜アリーナ、いや間違えた義晴アリーナへようこそ」
そりゃいいすぎだ。

・「人生は上々だ」この日もオチなし。締めなし。
阿部さん曰く「お前ら帰っていいぞ」


・♪SMA!とメンバー、一人一人に叫んでもらっていた時に、
思い出したように「そうだ、平山雄一いるか」と阿部さん。
「昔、SMAを言ってもらおうと名指ししたら、ライブを最後まで見ないで
帰りやがったのを俺は今でも覚えている」と、平山探しスタート。
今回の再結成は「恨みを一つ一つ晴らしていく旅」だそうですよ。


・ちなみにそれって、4946ツアーの日本武道館の時だったかなぁ。
その前だったかなぁ。日本武道館だったのを覚えているな。

・と思いまして、平山さんのBlogを久々に見たら
結構更新されてるんじゃないの。
http://blog.excite.co.jp/unicornim/

そしてその過去の経緯も書いてありましたね。
私の記憶正しい、日本武道館!(笑)


・ステージを降りて平山さんのところに行く時に
私の真横の通路通っていった阿部さん。おおぉーー。ラッキー。


・SMAの住所をモニターに出すときに、いろいろ素敵ショットを
公開しているんだけど、この日は、ライブ前に行った「ヨコハマコスモワールド」の
クリフ・ドロップ(http://www.senyo.co.jp/cosmo/attraction/003.html)の
落ちるときの写真でした。
しかも日付がキチンと4/1だったので
「ライブ前に行ったのかよ」と思わず突込み。
全員同じ衣装だったので雑誌の取材か何かだとは思うのだけど。
しかも、4人しか乗ってなかったんだけど、EBIくんしかわからなかったな(イヤミのシェーをやってたよ)

・ものすごく余談なんですが・・・。
かの昔UNICORNとGO-BANG’Sのデート企画で、富士急ハイランドに行った時に
EBIくん、川西くん、手島さんあたりは平気な顔して
今はなき、「ムーンサルトスクランブル」に乗っていましたね。
民生はどうしてたっけなぁ~。

阿部さんが一人、全くジェットコースター系はダメだと言って
その時は乗らなかったんだけど、
今もダメなのかしらねぇ・・・。

なんて思い出も少し蘇えってきてしまった私(笑)

・そしてツアー前半戦、上半期のベストショットが
富士山と手島さんのおにぎり食べている合成写真。
私的には水戸で見たときのものの方が
破壊力抜群でしたけどなぁ・・・。

・”はしりつー”の意味って何だ?

・そしてこんな事やっているかライブが長いんだ。

・アンコール2回目は服部の復刻Tシャツで登場。
民生さんダーク系のブルージーンズだったなぁ・・・
あの輝くブルージーンズの方が好きだ(笑)
ちなみにEBIくんはストレートのブラックジーンズ。足ほそっ。


・横浜アリーナ終演時間22時ちょっとすぎ。
平日で3時間ライブはかなり厳しいねぇ。
翌日の体力的な問題です。


・ということで帰りも新幹線で帰ってきちゃいました。
あー大人ってイヤですね。

・締めて会社から横浜アリーナへの交通費3820円。


【Setlist】

ひまわり/スカイハイ/おかしな二人/ボルボレロ/ペケペケ/
素浪人ファーストアウト/オッサンマーチ/キミトデカケタ/
ロック幸せ/AUTUMN LEAVES/デーゲーム/最後の日/PTA/
WAO!/BLACKTIGER/R&R IS NO DEAD/サラウンド/
大迷惑/ヒゲとボイン/車も電話もないけれど/HELLO
-en01-
人生は上々だ~CSA改めSMA~人生は上々だ
-en02-
すばらしい日々


Trackback URL

Comment & Trackback

娘と行ってきました…
始まる前に、こんなにドキドキが止まらないライブって近年無かったです。
始まってからも、胸がイッパイで、集中できないくらい。
娘も『車も…』が大好きで、隣で泣いていました。
私もその辺りからは、鳥肌たちまくり…

終わった今は、放心状態で現実に戻れません。
ヤバイっす。
やっぱり、このオジさん達、大好きだあーーーっ(涙)

>>sunさん
UNICORN本当最高ですよね。
期待を裏切らない演出は、16年経っても衰える事なく…と
本当すごい、の一言です。

これからの活動にもどうしても期待してしまいますね。

Comment