« | »

2009.03.23

ロックの学園2009@三崎ロック学園

06ロックの学園2009
旧神奈川県立三崎高校
(フジファブリック・TRICERATOPS・増子直純)



今回の日程を見て、
フジファブ、トライセラ、そして増子さん!
こんな見事な日程で、行かないわけには行きません。


我が家から1本、1時間の電車の旅してきましたよー。



増子さんの授業の整理券を受け取るために、9時に会場前に到着。
ただし、少し気合が入りすぎたようで。
もうちょっとゆっくりくればよかったわ~(笑)

2時間ほど並んで、無事に整理券ゲット!


12時~フジファブリック。
すごく久々に見るなぁ~と思ったらそうよね、夏のRIJF以来だわ(←多分)

ドラムは東京事変の刄田綴色さんだそうです。
1曲目「虹」でしたが、非常にドラムが弱いような気がした。
音のバランスの問題だったのかな。
その後「TAIFU」でもその印象があったんだけど
新曲を聴いたらすんなり聞き入れられました。

アルバム、シングルと発売するフジファブリックの新曲を何曲か
聞けたのですが、どれもこれもフジファブらしい曲たちで少し安心。
メンバーも楽しんでやっていたようなのでそれも安心。

久々の「桜の季節」やっぱり人気あるよね、この曲は。
ちょうど今の季節にピッタリな選曲に思わずニヤリ。

後半にやった「TEENAGER」はすっかり盛り上がりの定番曲になったなーなんて
感心してしまったりして。

久々のフジファブのライブだったんだけど、
やっぱり楽しかったなぁ~と見てて少し安心しました。
来週にはワンマンだけど・・・その日は1日中会議なので、仕事がキチンと
終わるか心配だーー。

【Setlist】
虹 /TAIFU/merry-go-round(新曲)/地平線を越えて/
桜の季節 / 同じ月(新曲)/Sugar!!/SURFER KING/
TEENAGER /銀河

トライセラトップスまでの間、1時間ちょっとあったので
どうしようかなーと思ったんだけど、
路上ライブを見たり、せっかくなので、
TAKUYA教諭のロックの授業をパブリックビューイングで見てたら
あっという間に1時間。

TAKUYA教諭の授業は、体育。
かっこよいギタープレイについて。あまり期待せずに見てたんだけど
面白かったなぁ。やっぱりTAKUYAさんの授業も整理券もらいたかったなぁ~


体育館に戻って、トライセラのライブは
盛り上がってたなぁ。最近人気あるみたいだね~トライセラ。
いいことだ(←何様だ)

セットリストはイベントリストなイメージは否めませんでしたが。
個人的には久々にきいた「僕らの一歩」がすごくよかったです。

Raspberryで終わりかと思ったんだけど、
最後の曲ですーと始まった「ロケットに乗って」
うおおおー。もう時間にして16時15分。
増子さんの授業の集合時間になってしまって時間切れ(涙)

【Setlist】
彼女のシニヨン / Groove Walk /FUTURE FOLDER /
Special. K / 僕らの一歩 / MIRROR /
トランスフォーマー / Raspberry /ロケットに乗って


会場の3階までダッシュ。(廊下は走ってはいけません)

05

到着した時間にちょうど自分たちの整理番号が呼ばれてました。
ふぅー。

ついた座席は3列目。しかも先生が入ってくる入り口の真横。
完全にテレビに映ってるような気がします(涙)

増子先生の授業は「社会・倫理」
もう増子先生ならではの授業に楽しく、笑えて。
面白かったぁー。これはヤメラレナイなぁ~生徒でいるのを、って感じでした。
4月に放送があるので、詳細はそっち見てください。
だってレポできないわ。あんなの。

ちなみにこの日はテストがあって(聞いてないよぉー)
私のテストの結果は87点でした。
兄ィいわく、E-YAZAWAクラス。
90点以上だと、プレスリークラスだそうです(笑)


兄ィの授業が終わって
外に出ると、これから鮎川先生の終業式があるとのことで。
人数並んでるのかなーと思ったらそれほど並んでなかったので
参加してきちゃいました。

鮎川先生のロック談義。
君たち、全員留年。

「ロックには卒業はありません」
「卒業しちゃいけません」


18時からのシカオちゃんの体育館ライブがはじまっていたので
急いで外に出て、体育館へ。

初めてキチンとスガシカオとしてのライブを見たんだけど
曲を全然知らない自分にびっくりしました。
キーボード兼コーラスの姉ちゃんが、正直自分には
あわない・・・。
シカオちゃんより目立ってたもんなぁ。

自分の大好きな曲「黄金の月」が聞けたので
すごくうれしかったです。


ロックの学園、丸1日楽しませてもらいました。
三崎口のまわりには結構たくさんの家もあるのに
あんなに大音量で体育館でライブをし、しかもすごい人が来て、
大丈夫なんだろうか?と少し心配な部分もありましたけど、
地元の人たちもたくさん手伝って、このイベントが成り立っているのかなーと
思う部分もあり。

雨だった場合のオペレーションとか、これまた少し心配な部分もあるけども。
でもこれからもぜひぜひ続けていってほしいなーと思うイベントでした。

ま、ライブ以外は無料だしね。
ライブも3本5000円だったら安いかなーって思ってしまいます。

04 03


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">