« | »

2007.04.16

4/15TSPO@AX

4/15(sun)
東京スカパラダイスオーケストラ
SPRING TOUR2007
SHIBUYA AX


1/14にWILD PEACE ツアーが終わったばかりだというのに
もう早速ツアーが始まってしまいましたよ。

しかも関東は、今回全部ライブハウス公演!
スタンディングでのライブはちょこちょこイベントで見てるんだけども
ワンマンでは、WILD PEACEツアーの7月BLITZ以来じゃないですか。

えっと、体力持つか不安です・・・。
ということでAXはまず体慣らしって事で(笑)

それから、ライブハウス公演はほとんどステージ見てないので
レポというより感想だな、こりゃ、って感じですので、
以下「続きを読む」をポチッっとする方はその当たり宜しくです(笑)


・番号はMがとったチケットで100番台。自分がとったチケットは600番台。
この違いは何だ?とりあえずTシャツ1枚では寒かったので、とっととAXの中に入る。
・友達たちが次第に左側の2列目とか3列目にどんどん終結。始まる前は相変わらずのバカ話で盛り上がり「絶対いつか後ろから刺される」と思われます。

・しかし始まったら私がこの位置にいられるわけがなくて、しかも1曲目が「太陽にお願い」ときたもんだ。
・早速リタイア(爆)
・早々に後ろに下がって全体が見える位置で、一人さびしくライブを見ておりました。
・3曲目「Howlin’ Wolves」が結構久々で最初タイトル出てきませんでした。
・うぉー久々だぜ、って感じではなかったんだけどもね。

・谷中さんのMCは・・・失念(笑)
・あ、スカパラさんはNUDA仕様の青スーツでした。
・そう、谷中さんのネクタイ姿がすごく久々だったような。あれ?ネクタイしてなかったっけ?誰を見てそんな事思ったのか(笑)

・「戦うように楽しんでくれよー」の後は「DOWN BEAT STOMP」
・珍しい並びの選曲です。
・ここで左から右への自分のシフトチェンジがうまく行かず・・・
・しばらく左側で一人まったり。

・「NATTY PARADE」はベスト盤に入っている「Shaken Mix」に近い形で演奏。
・Remixを生演奏できちゃうもんなんだーと感動。そしてNATTY~は好きな曲だけどもちょっと飽きもきているので新鮮な気持ちで聞けましたね。

・「WALK BETWEEN RAINDROPS」は TOKYO!でしたね。
・「SKULL COLLECTOR」も久々ですね。川上さんのベース渋い。きかせます。

・久々といえば「SKARADA」この曲はずっともう一度ライブで聴きたいと思っていて、ベストに収録された時は「さすが欣ちゃん」って思った1曲ですよ。
・ステージには、欣ちゃん、加藤くん、川上さん、沖さん、そしてピアニカのNARGOさんしかいないんですけども、この5人の奏でる音がね、すごく好きなんですよ。この曲は。

・欣ちゃんMCは鼻声(笑)相当花粉症がつらいようです。
・「SKARADA」をレコーディングしたのは川越のスタジオで、ちょうどこの春の時期で花粉症がつらかった事を思い出したとのこと。
・川越のスタジオって?って終わったあと友達に聞かれましたけども、GGKRの加納さんのスタジオですね。
・「久々に歌います」と「銀河と迷路」でした。
・「Ocean To Ocean」も、それこそハイナンツアー以来ですよ。谷中さんのフルートがね、初めて見たとき驚いたなぁ。
・そうそう、この1曲はね、トライアングルなんですよねぇ(笑)

・また雰囲気一気にガラリと「Blue Mountain」
・フロアーぐちゃぐちゃついでに私も左側から右側移動(笑)
・うまく友達発見!!

・みんなから「何で来たの?」って顔で見られましたけども。
・ねー私は誰のファンなんでしょうか(笑)よくわかりません。

・「Raise it all」この曲は本当名曲ですねー。大好きです。

・さて新曲、2曲ありました。1曲は谷中さんのバリサクがメインな感じで。
SAX吹きながら一人右へ行ったり、左へ行ったりして、お客さんを誘ってました(笑)
・あーゆー谷中さんのパフォーマンスを久々に見たもので。歌ってる時に左側に来ることあるけども、SAXを持ったまま左側に来ること、最近本当にないんで(それもどうかと思うけども)昔はね、いろいろやっていたような気もするけども。
・もう1曲は、大森さんのパーカッションから入るラテンな感じ?な1曲で、最初は加藤くんもシェーカーを♪シャカシャカ♪ふってました。
・しかしこの曲途中で転調して、また戻って、って感じで。思わず「これ1曲なのかな?」って思いました。
・転調したところで違う曲になったと思ったし。でも戻ってきたので「1曲なのか」と自分の中で納得。

・NARGOさんMC「SMILE」という映画が公開中ですが、前作「CATCH THE RAINBOW」の主題歌となった1曲を、ということで「雨の軌跡」
・そういえばなんでSMILEに関しては曲作らなかったんだろう?なんでSembllo?
・「雨の軌跡」と言えばマラカスでしょ?(それはお前だけだ)

・「Come On!」くらいになれば、もう後半。体力残さず踊ります!

・「LEFT WITH THE DOG」も久々でしたが、いつもDJで聞いているから(笑)ライブというかDJなイメージがついてしまいました(笑)
・しかし大森はじめ、センターで歌ってましたけども、この曲ってメインなんでしたっけ?すっかり忘れてます。
・まーほとんどステージ見てませんけども(笑)

・「TONGUES OF FIRE」「WhiteLight」で本編終了。
・なんか右にきてからは本当あっという間な感じでした。

・アンコールは、大森さんのポンゴから入る「ルパン」なんですけども。
・叩きはじめる前に、茂木さんに一礼。しかも欣ちゃん礼返してたよ(笑)
・ではじめるのか、と思いきや、今度は北原さんに一礼。

・ちゃっちゃかはじめろや!とは思いませんでしたけども、いつ叩くんだろう?とは思いました(笑)
・川上さんは与作(笑)の準備万端です。

・谷中さんのMCでは、シンガポールの話とベストの話と、SMILEの話と。
・初日なんで全員一言。
・大森さんは一人マイナスブラザーズ「ちょー楽しかったっすよぉー」(笑)
・欣ちゃんは、谷中さんのMCで、ちょっと「Having a GOOD TIME」と歌ったもんで、その続きを熱唱してた。
・あーライブでやってほしいかも。欣ちゃん全然歌えるでしょ?(いつもDJで熱唱してる人)
・川上さんは「TOKYOはHOMEです!」ってね。やっぱりうれしいよね、その一言は。
・沖さんは「みんなからパワーもらいました」って言ってましたね。
・北原さんは初日のいつもの挨拶「お聞き苦しい点もあったかと思いますが・・・新曲を皆さんで作っていきましょう」って。
・冷牟田さん、どうやらマイクが壊れていたようで、しゃべろうとしても音が出ませんで、マイクを探してさまよいつつも、やっぱり音出るかも?と戻っても、音出ない…という右往左往な行動を笑っていいやら、どうしていいやら(笑)
・結局川上さんのマイクを使って一言。
・というかマイク持ってる谷中さん気がつけよ、って話もあり。
・ちなみに音が出なかった伏線はいろいろあったらしく、見てなかったんだけどもルパンの時にマイク落としていたようで、その時に壊れていたんじゃないか、と。

・GAMOさんはいつもの20倍テンション高い声でMCしてました。

・そうそう、加藤くんが開口一番に「リハーサル番長です」って言ったもんで、全員言って欲しかったんだけども(笑)あと聞けたのは北原さんの「ホーン番長」とGAMOさんの「髪型番長」だけだったな~。

・最後に谷中さんが「We Are TOKYO SKA PARADISE OHRCESTRA」としめたら袖からピアニカもった貴公子登場。「SKA ME CRAZY」でした。

・大森さんが、右側へ来たのですが、気がついたら4列目くらいにいました(笑)
・最後、谷中さんと小芝居していたり、お客さんに指を差して、最後はステージ上のメンバーを差して喜んでました(笑)

・最後に見たのがそれかよ(笑)って感じですけども、まーいいか。


・新曲2曲も結構好みだったし、実はテキーラとかコブラとか既に聞き飽きた感があったので、このセットリストに並んでなくて「スッキリした」感があったり、自分としては楽しいツアーになりそうだなーなんて思ったSPRING TOUR初日だったりします。

・さて次は川崎、横浜と2Days。私の体力は持つのでしょうか、家が近い事だけが幸いです(笑)



【セットリスト】順不同・しかも自信なし(笑)
太陽にお願い/(WE KNOW IT’S) ALL OR NOTHING/Howlin’ Wolves/
DOWN BEAT STOMP/Natty Parade Shaken Mix/
WALK BETWEEN RAINDROPS/ SKULL COLLECTOR/
SKARADA (Original Version)/ 銀河と迷路/Ocean To Ocean/
Blue Mountain/Raise it all/雨の軌跡/Come On!/
フィルムメイカーズ・ブリード ~頂上決戦~/
LEFT WITH THE DOG/TONGUES OF FIRE/White Light
-en-
ルパン三世’78/SKA ME CRAZY

+新曲2曲


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">