« | »

2006.10.30

10/30 東京スカパラダイスオーケストラ@千葉市文化会館

10/30(mon)
東京スカパラダイスオーケストラ
TOUR2006「Wild Peace」
千葉市文化会館


・何年ぶりの千葉でしょう。
・過去THE BOOMで来ましたよ。そん時にはモノレールなんていうものはなかった。
・便利なものが出来たな?と思いながらも20分に1本くらいの運航らしくあんまりそれは使えないんじゃないか、と。

・しかし遠い。元々は行くつもりではなかったの。
・ANSWERツアーだって敬遠した場所ですもの。
・でもみおまんが頼んだチケットが「最前列」
・まー遅刻覚悟で行くかな、と決定。

・さて、どうやっていくか。とりあえず六本木から東京駅に出て総武快速、これが一番近そうだ。
・さらに「乗換案内」で検索すると「成田エクスプレス」に東京駅から千葉駅まで乗ると早いらしい。よっしゃコレか、と。
・しかし、切符の買い方がわからない。「ひたちなか」へ行く時に使う「えきねっと」で指定席が予約出来るんだけども、この切符を発券する場所も、している時間も微妙な感じだったので、事前予約をせずに、駅構内で購入できる事を祈りつつ入場。
・がしかし、あるのは「グリーン車」の予約機だけで、全くないっす。目の前にNEXいるのに、これに乗りたいのに。えー、そんな時に限って駅員さんも近くにおりません。
・目の前でNEXをお見送り(涙)
・次に早い総武快速に乗ることに。東京駅始発だったのですが、既に駅は長蛇の列。もう面倒だからまたまたグリーン車に乗ることにしました。ハイ。
・千葉駅到着19時15分。もう始まってるって!(爆)

・駅からはタクシー。遠いイメージがあったんだけども、結構近くて料金的には780円で行く事が出来ました。
・運転手さんに「どこからきたの?」とか質問攻め。しまいには「おっかけなんだ」って納得された。
・私追っかけか?(爆)

・タクシーがつけられる入り口は私が知ってる千葉文の入り口ではなくて「本当にここか?」と心配になるくらい入り口に「スカパラの文字がない」(爆)
・でも中に入ると「奥の左ですー」と案内され、少し安心・・・そしてスカパラの音が無事聞こえてきて、ここまでくりゃ安心だな。と。

ということでネタバレは続きにて。


・ちょうど私が入場したのは「Ska Pedalada」が終わって「PINZORO」が始まるときでした。
・本当最前列なのに、途中入場でスミマセン(爆)
・本当、途中入場って怖くて、この間の大宮は何か引っ張られるように途中入場でも「テンション」あがったけども、この日はどうだろうか。と。
・でもちょうど「NATTY PARADE」が聞けて、この曲って自然とあがるので、ラッキーだったかも。
・タオルはもう終わってしまったか…(タオルって何だよっ)

・気になってた加藤さんの髪型ですが、加藤さんよりも先にGAMOさんの髪型が気になって仕方ありませんでした。
・だって前髪まっすぐ過ぎるんだものー。見るたび笑っちゃいそうで、あまりGAMOさん見れませんでした。
・大森さんの髪型は2週間見ないで「あんなに伸びますか?」と。後ろ髪切って欲しい・・・
・加藤さんはなんか短くしたのが意外で。ただハイナンの頃のようなツンツンな感じじゃなくて、あのままショートカットにしました!って感じな。女の子によくあるじゃない?ロングだったのに急にショートにするイメチェン。あんな感じです(どんな感じだ?)

・私が入ってすぐの曲でカメラマンのマッキー後ろから転ぶ!の図がありました。いやーあれは痛そうでした。
・マッキー紹介の時に谷中さんにその件でいぢられていて「すみませんでした」と生声で聞こえて「あー彼の声聞くのも久しぶりだなー」と。「CATCH THE RAINBOW」ん時のことを思い出してしまいました。
・「世界地図」でコーラスのない所でも歌っている「大森はじめ」を久々に見たのと沖さんもずっと口ずさんでおりました。
・「オーチバ!」と地名が入るカバー曲「WALK BETWEEN RAINDROPS」でね。途中で北原さんがNARGOさんに話し掛けていて、その話がよっぽど面白かったのか、NARGOさんが大爆笑しておりまして何の話してんだか、気になるんだよっ(って少し逆ギレ)
・「FINGERTRIP」のキーボードソロは相変わらずスゴイ。
・それを見ている谷中さんに笑ってしまいましたが。
・「3番大森はじめが歌います”星降る夜に”」と帰りの電車の中で盛り上がりましたが、あの歌う前の一礼がそうさせておりますね。
・この日は1番は左側で2番は右側へ来て歌ってました。ライブハウスでは右へ行ったり左へ行ったりしてましたけども、ホールでは定位置はずっと左なんで、右に来た時にはビックリしました。本当目の前でした(爆)
・でもさ、あんまり直視できないんだよ。
・「雨の木曜日」はもうちょっとスピード欲しかったなぁ・・・。
・後半はもう怒涛のように踊って楽しんでおりましたので全く覚えておりません(笑)

・アンコールは1曲目「スキャラバン」
・谷中さんのMCはヨーロッパツアーの事が中心。ツアーやりすぎて覚えてないとか・・・ともちょっとポロッと出ちゃって(爆)笑ってしまった。
・加藤氏紹介後、彼のMCで「18歳で鳥取から初めて出てきて住んだ町が”新検見川”でしたー」と言うとお客さんの声がすごかった。さすが地元ネタ。
・その声に気をよくしていたのは間違いないでしょう。
・そして埼玉の宣伝部長ですので、千葉から来てください。と。
・大森さんはマイナスのようになってました。やる気なさそうな声でね。どうしてそうなるのだろうか。
・沖さんの一言「ナイスファイト!」この言葉言う前にちょっと考えていたのが可愛かったです。
・NARGOさん一言。SKOALで使ったスティールパンのお話。本日なんと”チューニング”をしたようで、3時間くらいスティールパンの裏側をガンガン叩いていて「壊れるかと思った」らしいです。
・そんなチューニング仕立ての音をお届けしました!って言われたらもう。こりゃさ。
・北原さんは海ネタ。「九十九里」が言えてなくて「くじゅうきゅり」になってしまいましたが。
・そしてやはりこの日は最後GAMOさんが持っていきました。一言といわれると、「俺もチューニングしてくれーーーっ」と(爆)
・マジで倒れました、私。わははははー。メンバーもそんなGAMOさんに大爆笑です。
・そしてその後の一言も「千葉がこんな盛り上がるなんてシンジラレナーイ」とヒルマン監督です。
・もう最高だなぁ。GAMOさん。

・なんかもうよくわからないけども最後は「DOWN BEAT STOMP」で終了。
・最後の最後に大森さんのコネタシリーズ(いつからシリーズになったんだ?)谷中さんとの小芝居が見れて、そして最後もいちよう右側来てくれたんで、よかったです。

・山梨に続く最前列でしたが、山梨ん時のリベンジ果たせたような気がしました。

・これで関東シリーズもおしまい。11月は久々に”スカパラで”旅に出ますよ。

・でも行き先はいつもの「北海道」と、今年夏にも行った「岩手」なんですけどもね。
・楽しんできますわー。

【Setlist】(順不同)
ゴッドファーザー愛のテーマ/TONGUES OF FIRE/A Quick Drankerd/
CALL FROM RIO/Ska Pedalada/PINZORO/NATTY PARADE/世界地図/
追憶のライラック/火の玉ジャイヴ/BLACK JACK/
WALK BETWEEN RAINDROPS(カバー)/FINGERTIPS/星降る夜に/
ONE EYED COBRA/雨の木曜日/SKOAL/The Pretender/太陽にお願い/
ルパン3世 ’78/WhiteLight/Come On!
-en-
スキャラバン/DOWN BEAT STOMP


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment feed

Comment





XHTML: You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">