« | »

2006.08.07

8/7(mon)東京スカパラダイスオーケストラ@山梨県立県民文化ホール

08/07(mon)
東京スカパラダイスオーケストラ
TOUR2006「Wild Peace」

山梨県立県民文化ホール 大ホール


RIJFの次の日だし、休みやすいし、という理由だけで山梨参加を決めていた私ですが、諸事情あり「行かない」と言ってみたものの、席来て最前列。この席逃すのは大きい・・・ということで結局行きました。

水戸から山梨への移動は、上野まで「フレッシュひたち」上野から新宿へ出て、新宿からは高速バスを使いました。平日移動だったので、往復2900円。安すぎ!
浮いたお金で宿泊費。

早めに甲府着いて、ホテルチェックインして寝るつもりだったのに会社からガンガン電話かかってきて、こりゃ全然ダメだーと。体も重たいしね…

18時に、岩手からわざわざやってきたCちゃんとも合流し、タクシーで会場へ向かう。近いような遠いような、相変わらず微妙な場所(笑)
でもでも2年連続、最前列。ありがとうございます!Mさん。

当初、谷中側だったのですが、席ついて早々に、私たちの隣の人と席交換の交渉してる人がいまして、「それだったら私たちが交換します!」と、見事需要と供給がかみ合ったバランス。
いいことあるかも!
っていいことあったのは、隣のMだけだったと思うが。

ライブハウスだと、全然左側の最前列だろうが、何だろうが大丈夫なんだけど、はやりホールは緊張するわー。何でだろう。


しかも眠気が波打って襲ってくるんだな・・・。
私は2時間耐えられるのだろうか。

しかも、やはり全然直視できないのね・・・私には右側がちょうどいいみたいよ(笑)
そしてあまりにも加藤くんのまん前なので、彼のギターの音がすごいデカイのよ。ライブハウスで、左側にいてもそんな違和感ないのに、この日の最初の方は、ホーンの音よりもギターの音がデカイ。そりゃないよぉーって感じで、実は自分の中でしばらくスイッチ入らなかった。(眠いのもあったけど)

音のバランスって重要ですよ。本当に。


以下ネタバレ。


・セットリストは日比谷野音の2日目が基本な感じでした。

世界地図、谷中さんフルコース♪開いてるー♪飛んだー♪響いてるー(笑)
やはり、開いてる、は最高ですよ。何もジャケット開かなくても。
Call From Rioで、タオルを振る谷中さんに大爆笑。えーだってさ。タオルネタで散々盛り上った翌日なんだもの。スカパラでもやるか!!なんだったら投げてやるぞぉー

・この日、甲府近辺で「花火大会」があったらしく、谷中さんのMCは「花火より盛り上るぞー」でした。
星降る夜に、で目の前で歌い上げる大森さんの顔には赤いデキモノがあったのは言わない方がいいですか?(笑)
・締めは欣ちゃんに向かって両手を広げてポーズを決めてました。ハイハイ。
・歌い終わった後にネクタイを取って、最初は自分の後ろにおいておいたんですけどね、いつもやってるんだか知りませんが、ネクタイをきれいに結わいて、ステージ袖に投げる大森さん。別に投げなくてもなー
・私たちの後ろの席に小さい男の子がいまして、その男の子が一生懸命途中で「欣ちゃん」やら「大森さん」やら叫んでいまして・・・SKOAL終わった後戻ってきた大森さんに一生懸命、叫んでいたら、大森さんはその言葉が聞こえたらしく、どこ?どこ?と探して、後ろの男の子を発見。「君か!」と手を振っていました。ほほえましい時間。
The Pretenderからの後半の怒涛の流れはやはり何度来てもゾクゾクしますね。
・遅めのスイッチが入った瞬間でした。
太陽にお願いのイントロが少し伸びてました。やはり天才沖祐市。
Come ON!で大森さん、青いメガホンをステージ袖から持ってきました。小道具です。
・しかし、そのメガホン、まだ値札ついてるんですけど。多分見間違いなければ100均です(笑)
・最後までそのメガホン持参で♪Come ON!と唄っておりまして、最後にメガホンを通して「ありがとー」とお客さんに、そしてNARGOさんに。
・そのときのNARGOさんの顔があまりにも困っていて、これまた爆笑。
・そりゃそうだ。

・アンコール。NARGOさんのピアニカからSKA ME CRAZY右側にすぐ行ってしまうかと思ったけど、左側に結構いました。
・いちお、指差しもありましたよ。ウフフ。
・メンバー紹介。一言ありは加藤くん、大森さん、川上さん、北原さん、GAMOさん。
・そういえば、GAMOさんの髪型が、すごくかわいい。前髪短くて、かなりヤバイ。Ohana風に言うと「超★キテル
・北原さんの一言が「あんたはエライッ」だったものだから、次に紹介されて出てくる冷牟田さんがね、またまた含み笑いしてましたよ。こらえてる、こらえてる。
・メンバー紹介の時にバリトンをかかえてるし、大森さんはラフな感じで待ってたけど、最後何かなぁーと思ったら久々に聞いたぞの、スキャラバンでございました。



【Setlist】(順不同)
ゴッドファーザー愛のテーマ/TONGUES OF FIRE/A Quick Drankerd/
PINZORO/CITY RIOT/CALL FROM RIO/NATTY PARADE/世界地図/
追憶のライラック/ALL OR NOTHING/BLACK JACK/WALK BETWEEN RAINDROPS/
新曲?カバー?/星降る夜に/ONE EYED COBRA/雨の木曜日/SKOAL/
The Pretender/ルパン3世 ’78/太陽にお願い/WhiteLight/Come On!
-en-
SKA ME CRAZY/スキャラバン


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment