« | »

2006.03.27

03/27(mon) NONA REEVES With 堂島孝平

アルバム「3×3」発売記念インストアライブ 
東京・渋谷タワーレコードSTAGE ONE(東京・渋谷区)


同じレコード会社だし、アルバム発売同じ日だったし、二組でインストアやっちゃいましょう、というなんて安易な考え(笑)





基本はNONAで堂島くんがゲスト扱いだったので、ちょこっと来て歌うのかなーと思ったらガッツリ「ドーナ・リーヴス」!
エボニー&アイボリーまで復活!(わかる人にしかわからんって)持ち歌の1曲「スパークリング・バケーション」は名曲だってばー!! この曲歌ってるときは逃してないなー(笑)

しかしNONAのライブ見るの何気にかなり久々で、QUE以来だから、もういつ以来かも覚えてないくらい(笑)やはりキーボードいると音も違うし、奥田さんのギターがさえまくりですよ!めちゃくちゃかっこいい!!(Tシャツはミッキーだったけど;爆、それもオッケンらしい)ヤバイです。16日@クワトロやはり行きたくなってきた。
だれか「びっくり箱」のチケット交換してくれないかしら?

アルバム「3×3」正直ピンと来てなかったんだけど、最近聞けば聞くほどよくなっていたので、この日のライブも楽しみだったんだけど、期待裏切らず音もよかったし。ライブでやるとどんなんだ?って思ったシングル「ラブ・アライヴ」もCDよりも全然よかった!ドラムもギターも冴えまくってたぞ。

「I LOVE YOUR SOUL」で堂島くんが再び登場し、2番を歌ってる姿は、初めてNONAというものを意識したチッタのライブを思い出させた。あのとき初めてこの曲聴いてNONA好きになったんだっけ、って。ここ最近ずっとNONAにさめていたのに、すっかり熱が戻ってきてる自分がいてい怖いぞ。

しかしN寺G太と、D島K平がそろうと、本当MCはグダグダ(二人の頭文字を取ってGDGD(グダグダ)だそうだ;笑)小松さんも相変わらず、そんな二人を冷静視していて、二人に冷たい言葉をかける。そんな姿も「ドーナ・リーヴス」だったりする。

堂島くんはNONAをバックに「こんがらがった愛のムード」、郷太さんと一緒に「LUCKY SAD」を。これまたオッケンのギターがすばらしいくらいよくて・・・あーHTP!にオッケン希望・・・(しつこいっ)
しかし堂島くんはどうして、オッケンを肩車するんでしょうか。そんな姿考えればNONAじゃ絶対見られないような気がする(笑)

最後はNONAの「ボヴ」で終了。インストアはアンコールないんだよね。
インストアにしては充実の1時間でした。まーこっちは6000円払ってるんだった。(CD2枚分)

<setlist>(順不同)
アイズレー・ブラザーズのカバー(NONA)/NNRブレイクダウン-サニーに捧ぐ-(NONA)/
こんがらがった夜のムード(堂島)/Sparkling Vacation(エボニー&アイボリー)/ラブ・アライヴ(NONA)/
I LOVE YOUR SOUL(NONA+堂島)/ LUCKY SAD(堂島+NONA)/ボヴ(NONA+堂島)


Trackback URL

Comment & Trackback

No comments.

Comment